916562e0540d475c3f25ce9d62cbbd34_s

医師の転職・相談・求人『地方と関東圏・関西圏の病院の違い』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

私は最近、地方でご勤務されている先生方の担当をする機会が多く
地方の病院に見学で訪れる機会が増えています。
そこで改めて、地方と関東圏、関西等の病院の違いや特徴が何なのかを
考えてみたいと思います。※※あくまで私の主観です。

~関東・関西圏の病院特徴~
・病院が地方と比べると古い事が多い。(敷地、土地の問題もある)
・病院規模にもよって違う場合もあるが、医師やコメディカル等職員の
従業員数が多くマンパワーは足りている。
・アクセスが良い病院が多く、公共交通機関で通勤が出来る。
・クリニックの数が地方と比べると圧倒的に多く若年層の患者様を
受け入れる設備・体制が整っている。

~地方病院の特徴~
・建物(院外、院内共に)が綺麗な病院が多い。
・医師の採用にお困りの病院が多い事もあり、条件面は比較的高めの提示を
頂ける事が多い。※コメディカル等の採用にも苦労されている。
・アクセスが悪く車が無いと通うのが厳しい。※近隣に住めば問題ない
・院内が落ち着いておりアットホームな病院が多い。
・在院している患者様は高齢者の割合が高く、慢性期や療養型の病院が多い。
・通勤に伴う、新幹線代や飛行機代等の交通費を補助頂ける病院が多い。

細かく挙げてしまうとまだまだありますが、
もし関東圏→地方の病院への転職、又はその逆パターンで転職を
お考えの先生方には参考にして頂けると幸いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆