_S1C1077_sss

医師の転職・相談・求人『求人情報検索をしている時の本音』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の野中です。

弊社ではご相談頂きました先生方に求人の情報をご紹介させて頂く際ですが、
候補となり得る医療機関、一件一件にコンタクトを取り、求人の内容について
詳しくお伺いさせて頂いております。そして確認出来た情報を先生方にご覧頂く際に
より分かりやすいように、それぞれの先生方のご要望に合わせて内容を整理して
ご提供させて頂くようにしています。

例えば医師免許取得後15年目の内科の先生(専門医無し)のA先生と、
医師免許取得後の年次は同じ15年目で専門医有のB先生という2名の先生が
いらしたとします。この2名の先生について同じ医療機関に対して
求人のお話をさせて頂いた場合、医療機関側から返ってくる回答の内容は
違って来る可能性が高くなります。当然の如く専門医をお持ちのB先生の方が
待遇が良くなる可能性が高まるからです。

私共としては個々の先生方に情報をご提供させて頂くにあたりまして、
上記のような条件の違いについても確認させて頂き、それぞれの先生方に対して
的確な情報をご提供させて頂きたいと考えております。

しかし一部の医療機関の中には残念ながら採用の窓口をされている方々が、
ここまでの情報を持ち合わせていない場合も多いのです。私共の方から質問しても
「応相談」ですとか「面接後のご提示になる」という事で目安となるような
情報すら頂けないような場合もあります。面接を実施する前の段階で
軽はずみな事は言いたくないというお気持ちも分からなくないのですが、
お答え頂ける範囲で構いませんので、ご提示して頂けるような情報を予め
ご用意しておいて頂けると話も進めやすくなると考えております。

仮に具体的な条件が分からない状態で先生方に求人のお話をしたとしても、
大変残念ながら具体的に検討して頂ける可能性は極めて低く結果的に紹介には
結び付かないという事になってしまうと思われます。

医師の確保を上手く進めるためにも、各医療機関のアピールをする意味でも、
採用のご担当者様におかれましては、どんな条件で採用するのか、
他の医療機関との違いはどんなところなのか、改めてご確認頂ければ
良いのではないかと思う次第です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆