4439ebd42f440e29c120f3bf749311f4_s

医師の転職・相談・求人『コンサルタントの質』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

先生方が転職活動をされる中で一つの手法の中に私共のような紹介を利用し
転職に至るケースは多々あるかと思います。
今日はその紹介会社の中の「コンサルタント」の質について共有させて頂きます。

特に複数の紹介会社に登録され、複数のコンサルとやりとりをされている中で
コンサルのレベル・質の良し悪しで疑問を持たれた先生も多くいらっしゃるのでは
ないでしょうか?

以下は付き合ってはいけないコンサルタント、付き合うべきコンサルタントの一例です。

—————————————————-
【NGコンサル】
・先生からの質問に対し、直ぐに答えられない、的を得た回答を出来ない。
※頭の回転が遅い、引出しが少ない。
・定型文かのように機械的な文章や、話し方しか出来ない。※営業っぽい。
・レスポンスが遅い。
・迷惑メールのように「求人求人」とメールがひたすら送られてくる。
・1件1件の病院の説明もせず、この中から選んでくださいといったスタイルで
話を進めてくる。
・医療機関側からのオファーに対し、大げさに喜んで先生を引き込もうとする。
・面接の際に何もフォローしない。喋らない。
・進捗状況の報告が遅い、最悪の場合は一切無い。
etc…

【good コンサル】
・先生への質問の意図が明確且つ、先生からの質問に対しても的を得た
的確な回答が出来る。プラスαをもたらせる。
・医療機関の内情・情報に詳しい。
・先生の事を理解している為、医療機関の紹介をした際の理由が明確である。
・レスポンスがとにかく早い。
・面接の際に先生が聞きにくい事等をコンサルからベストなタイミングで質問出来る。
・先生方の転職動向や病院の採用状況等を把握しており先生に的確な
アドバイスや情報提供が出来る。
・進捗状況の報告を怠らず先生を不安にさせない。
etc…
—————————————————-

幾つか挙げさせて頂きました。
コンサルとのやりとり中で何らかの懸念を感じられてる際は
コンサルの変更(交代)を依頼するか、スパッと他の会社を利用されるのも
一つの手かもしれません。

もしも、利用している紹介会社を絞りたいと思いつつも、
判断にお困りの先生がおりましたら、一声お掛け頂ければ幸いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆