120def697f48ab695e43eff403307195_s

医師の転職・相談・求人『紹介会社の本来の役割』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の野中です。

改めまして元号が平成から令和に変わり世の中にも新たな風が吹き始めました。
医師の転職市場におきましても、これからの時代の変化に合わせて様々な変化が
生じてくる事かと思います。私共としましては市場の最前線に立ち最新の情報を
収集しつつ今後も先生方に有益な情報提供をさせて頂けるよう尽力致します。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

さて今回のテーマですが改めて弊社のような紹介会社の役割について記載します。
ここ最近では医師の転職を扱っている紹介会社だけでも、かなりの社数が存在します。
それだけに各社それぞれのやり方や特徴があるのは当たり前の事ではありますが、
そうは言ってもとても残念に思えてしまうような会社も存在しています。
それが求人情報の投げ売りを行う会社です。

リノゲートでは先生方に求人情報をご提供させて頂く際にむやみやたらに
情報の投げ売りのような事はしたくないと考えております。紹介会社の中には
単に抱えている案件を全て先生に紹介し、その中からお好きな物を選んで下さい、
というような手法を取り入れているような会社もあるようです。

この方法が全て悪いという事でもないと思いますが折角、紹介会社をご利用して
頂く事を考えますと、そのメリットが半分削ぎ落とされているように思います。
紹介会社をご利用して頂くメリットの一つに「マッチング」という要素が有ります。
これは先生方のご要望と求人を出している側の要望を上手くマッチさせる事です。
紹介会社は唯一、求職者側と求人側双方の意向を把握している立場になります。
求職者、求人者を上手く引き合わせる事も腕の見せ所という事になるのです。
にも関わらず、その作業を省いて活動している所もあるようです。
それでは本来の紹介会社の役割を果たしておらず更には紹介会社に対する満足度を
下げてしまう事にも繋がるのではないかと危惧しております。

先生方、求人者側から見れば大企業も中小企業も「紹介会社」という括りで見れば
全て同じ物に見えてしまっているのかもしれません。しかし私共としては敢えて
そこからの差別化を図りたいと考えております。そのために最も大事な事としては
先生方、求人者側双方に喜んで頂ける仕事をする事ではないかと思っております。
その結果として私共も恩恵を受ける事が出来る、そんなスタイルの仕事が出来れは
結果的に皆様の期待にお応え出来る会社になれるのではないかと考えております。

「令和」という新たな時代と共に改めて自分達がやるべき事を再認識し、
今後の業務に取り組んでいきたいと考えております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆