医師の転職・相談・求人『「週4日勤務+当直無し」にはそれなりの理由が求められます』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の野中です。

ここ最近ですが「週4日勤務+当直無し」という勤務スタイルが可能な求人を紹介して欲しい
という事で先生方からのご相談をお受けする頻度がとても多くなってきております。

実際にこのような勤務形態でご勤務されている先生方も数多く存在していますし、
医療機関側としても、このような条件でお受けして頂けるような所も少なくありません。

しかし一部の医療機関ではこのようなスタイルにてお受けするのは非常に難しいという事で
場合によってはお断りを受けてしまうような事もしばしば発生しております。
ではお断りを受ける際の具体的な理由にはどんな物が存在しているのかと言いますと、
・大原則として常勤として扱う際には週32時間以上の勤務が必要なため週4日勤務では時間が足りない。
・常勤で勤務している先生方は全員、週1回以上の当直に入っているため特例扱いが出来ない。
・専門医など資格取得を目指す先生の場合には勤務日数は多い方が症例を集めやすいという事や、
 当直帯の勤務を経験して頂く事も経験値積んで頂く際に重要であるという考え方、、、。など

一方、何らかの明確な理由が存在する場合には認めて頂ける場合もあります。
例えば
・小さいお子様が居り勤務出来る日数や時間に制限がある女医先生の場合。
・病気にかかっている家族を看病するために当直に入る事が出来ない。
・週4日勤務が基本であり当直も非常勤の医師に全て入って頂いている、、、。などになります。

中には無条件でお受け頂けるような医療機関も存在しておりますが、
そのような所は数が限られてしまう場合が多くなりますので出来れば週4.5日ないしは5日勤務、
当直に関しては週1回、最低でも月に1~2回程度入って頂けるに越した事はございません。
どうしても、と言う場合にはそれなりの理由が必要になりますが、
明確な理由が存在する場合には、私共の方で交渉する事も可能ですので、
お気軽にお申し付け下さいませ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆