_MG_3511

医師の転職・相談・求人『トライアル勤務をしてみる』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の野中です。

転職する際に最も難しい事、それは結局、良い職場か否かを判断するには
実際に入ってみなければ分からない、という事ではないでしょうか。
誰でも良い職場に転職したいと考えている事には変わらないと思います。
そのために入職する前の段階で様々な情報収集を行ったり、条件について
交渉を行うなど様々な手を尽くす事になります。

しかし実際には入職して勤務してみたり、職場の雰囲気や人間関係について
自分の目で見て聞いてみないと本当のところは分からない事も多いです。
つまり入職前の段階で全てを知り尽くすという事は不可能に近い事になります。

このような事を言ってしまいますと、そもそも転職する事自体がある意味、
ギャンブル的な要素が強い事になってしまいがちですが、ギャンブルで
人生を左右するような大きな決定を下す事はとても怖い事であり、
そのような不明確な事は私共としても推奨出来ない事になります。

そんな中で少しでも確実な転職を行う方法としてご提案させて頂くのが
「トライアル勤務」という方法です。これは非常勤という立場で
一定期間、候補の病院にて実際に勤務して頂き、その結果を踏まえて
転職するか否かを判断するという事になるのです。

これであれば病院の内情を踏まえた上で最終判断する事が出来ますので、
大きなリスクヘッジに繋がります。また採用する側の医療機関の立場でも
どんな先生なのかを見定める事が出来るようになりますので、
お互いにとってメリットのあるやり方であるという事が言えるのではないかと
思っております。

この方法は医師だけに限らず世間でも一般的に「紹介予定派遣」という
呼び名で呼ばれている方法になりますが、初めに派遣社員として勤務し
働く側、採用する側の双方の合意の下で正社員に切り替えるという方法に
なっており広く普及した方法になっています。

先生方におかれましてもトライアル勤務を実施する事で、
より間違いのない転職活動を実施して頂く事をお薦め致します。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆