d378e1ef720309426cc91e7a741cec41_s

医師の転職・相談・求人『優先順位をつけて求人を探す』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の野中です。

今回ですが求人探しを行う際に優先順位を付けて対応する事の重要性について
意見を述べさせて頂きたいと思います。

求人探しを行う際ですが一般的には「場所」「業務量・業務内容」「労働条件」、
これらの条件に照らし合わせて求人情報を探す事が多くなると考えております。
当然、場所が良く、業務内容も納得、それでいて条件も良いという感じに
全ての条件面において優れた内容の求人であるに越した事はないと思います。

しかし今までに弊社が全国の医療機関に問い合わせをしながら収集してきた情報から
判断させて頂きますと場所が良ければ条件が悪くなってしまったり、条件が良くなれば
業務量が悪くなるというように全てを満たしているような求人というのは、
そう簡単には見つからないという現実が待っております。

ここでよくご相談頂くのが「待っていれば良い物が出てくるのではないか?」という
発想ですが今までの経験上、待っていてもこのような求人は出て来ない事の方が
圧倒的に多くなるのです。つまり非現実的な発想という事になってしまいます。
では、このような場合、どんな方法を取る事が最も現実的なのかと言いますと、
それが「優先順位を付けて求人を探す」という事になるのです。

ご希望されている条件に対して最初に優先順位をつけて頂く事になります。
そしてそれに見合うような求人に絞って探していくという事になるのです。
その方が方向性がブレること無く一貫した条件で情報収集が出来ますので、
結果的に良い求人に出会える可能性が高まると考えております。

良いとこ取りが出来ればそれに越した事はございませんが、なかなか難しい事です。
現実的には優先順位を付けて頂く事で何かを犠牲にして頂く事も大事です。
求人探しを行う際には、まず優先順位を付けて頂く事をお薦め致します。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆