803647cd35396f52014ee7dd299c1a77_s

医師の転職・相談・求人『週32時間勤務の常勤規定について』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の野中です。

以前にもご説明をさせて頂いた事があったかと思いますが先生方が勤務先にて
常勤として勤務して頂く際には最低でも週に32時間以上の勤務が必要である
という事でご説明をさせて頂いたかと思います。この規定に関しましては
先生方も良くご理解されている事ではないかと思います。

また週の勤務時間を換算する際ですが、当直の際に費やした時間の半分を
勤務時間に組み込む事も可能であるとお伝えさせて頂きました。
例えば勤務時間が9:00~17:00で休憩が60分の病院だったとすれば、
休憩時間の60分を除くと実際に勤務している時間は7時間という事になります。
週4日の勤務だった場合、1日7h×週4日=28時間勤務という事になり
週32時間の規定に抵触してしまいます。しかし週に1回当直に入って頂いた場合、
17:00~翌9:00まで時間を費やしたとすれば16時間の勤務となり、
日勤分の28時間に半分の8時間を加えた36時間が週の勤務時間という事で
換算する事が出来ておりました。

しかしここ最近ですが当直で費やした時間を日勤の勤務時間に合算する事が
難しくなってきているようです。つまり常勤として昼間に勤務している時間と
当直帯の時間は全くの別物であるという行政からの指示が出ているようです。
そのため今後は日勤帯で32時間をキープする事が必要になります。

つまり週4日勤務であれば1日8時間の勤務が必要になり(昼時間は除く)
1日8時間勤務を行わない場合には週の勤務日数を4.5日ないしは5日にして
勤務する事が求められる事になると思います。

今までは「週4日勤務+当直無し」というスタイルも多くありましたが
今後はそのスタイルの見直しが必要になるかもしれません。
念のため先生方の方でもご認識頂ければと考えております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆