_MG_3623

医師の転職・相談・求人『2018年4月転職に向けてのスケジュールについて』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の野中です。

今年も残すところあと3ヶ月を切ってきました。
ついこの前お正月を迎えたばかりのイメージがありますが、
時間が経過するのは本当に早いものです。

さて先生方の転職活動におきましては、例年4月転職を目指す先生方が
圧倒的に多くなっており、さかのぼること半年前となる9月、10月は
先生方の転職活動が最も盛り上がる時期と言っても良いと思います。

そこで今回ですが来年4月転職に向けて転職をご検討されている先生に向けて
具体的にどのようなタイムスケジュールで動いていけば良いのかについて
ご説明をさせて頂きたいと考えております。

まず来年4月と言いますと、まだ半年近く時間があり、
まだまだ先というイメージをお持ちの先生もいらっしゃるかもしれませんが、
それは間違いで今動かなければ出遅れてしまう事になる可能性が高くなります。

先生方が転職する場合に考えておくべき事としましては、
現職場を退職する手続きをどのように進めるかという事です。
ほとんどの場合、退職を申し出した際に引き留めにあう事になります。
もちろん、それを跳ねのけて力づくで退職する事も可能ではありますが、
そこは可能な限り穏便に収めたい所です。そうなりますと早め早めに
退職の申し出を行い職場に極力迷惑が掛からないような配慮が必要になります。
それを考えますと退職する半年以上前から活動をスタートする必要が出てきます。
そのタイミングが正に今であるという事になるのです。

もう一点は、今のタイミングで活動を開始する先生は多いです。
という事はこれから先、各病院では先生方の採用活動が活発化していき
徐々に求人の枠が埋まっていく事になります。つまり求人の数自体が
時間が経つごとに少なくなっていく事になるのです。
しかも良い求人から先に埋まっていきますので早めに活動を始めた方が良いのです。

イメージとしては10月~11月に面接を設定し、
年内に最終的に行く先を絞り込む感じです。
つまり今すぐに活動をスタートしなければ出遅れてしまう事になります。
来年4月での転職をお考えの先生方、このタイミングを逃さないように
転職活動をスタートさせる事をお薦め致します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!) ↓ ↓ ↓ 匿名相談バナー
>>>リノゲートのホームページはこちら >>>
精神科医専門の転職サイト「精神科医の転職相談室」はこちら >>>
CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇