fe7d99e7ab07b13e471ebf26d8426d5a_s

医師の転職・相談・求人『在宅医療について』

いつも当ブログをご覧頂き誠に有り難うございます。
リノゲート(株)の一杉です。

最近、TVで「ガイアの夜明け」を見たのですが、
老人ホームの選び方やブラック施設について特集をしており
今後について色々と考えさせられる内容の放送でした。

という事もあり本日は在宅医療についてお伝えさせて頂きます。

現在日本は高齢社会であり、少子高齢化に伴い今後はより一層
医療・介護ニーズが高まっていきます。
特に団塊の世代が75歳以上となる2025年に向けてはそれが顕著に表れ、
首都圏を中心とする都心部を中心に高齢者数が増加する事が予想されます。

さらに日本の人口構造の変化から、
現在1人の高齢者を2.6人で支えている社会構造から
少子高齢化が一層進行する2060年には、1人の高齢者を1.2人で支える
社会構造になると想定され、『支え手の減少』も危惧されております。
このような背景や、
今後更なる医療費増加に伴い、早期退院を目指した療養病棟の縮小、
介護老人保健施設や特別養護老人ホームなどへの入居者が増加する見込みから
在宅医療の需要や必要性が増えてきます。

今後先生方に関し、
日本社会では在宅医療のご経験が必須になってくるのではないでしょうか。
日本社会・医療業界のキーとなる在宅医療、
ご転職をお考えの際は選択肢の一つとして考えてみてもいいのかもしれません。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆