医師の転職・相談・求人『待てば求人って出てくるの!?』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

先生方においてはなるべく希望条件を全て満たしたいとお考えになるかと
思います。
ではもし先生方ご自身でお探しになられた求人や弊社のような紹介会社を
ご利用され紹介された求人で、希望条件を全て満たす事が出来ない場合は
どうすれば良いのでしょうか?

先生方のご転職のサポートをさせて頂く中で、
先生のご希望条件に合う求人が一通り出揃ったタイミングや幾つか面接に
行ったタイミングで、「求人って待てば出てくるものなのですか?」とご
質問を頂く機会がございます。
つまり、待てば希望条件を満たす更に良い求人が出てくるのではないかと
いう期待感を持たれてのご質問という事になります。

本日は、「100%先生のご希望条件に合う求人が出てくるまでタイミングを
ずらして待つべきなのか」についてお伝えしようと思います。

まず先生方のご希望条件においては、

◆勤務スタイル (例えば、週4.5日で当直無し希望)
◆給与条件   (例えば、週4.5日で年収〇〇〇〇万円)
◆通勤面    (例えば、○○駅から公共交通機関を使い1時間圏内)
◆医療機関の特徴(急性期医療に力を入れている病院、クリニックなど)

などをメインに考えられるかと思います。

求人については、勤務地エリアや転職するタイミングなどにより
給与相場や勤務スタイルなどが変わってまいります。

例えば、1都3県(東京都、神奈川、千葉、埼玉)や大阪府・京都府などの
都心エリアの場合は、生活環境の利便性や交通網の多様化などにより、
先生方のご応募が集中する為、医療機関側は給与額を上げなくても
医師を確保する事が出来ます。
そうなると医師の採用に困っている地方エリアに比べて、給与相場が低め
になる傾向になります。

例えば、地方にいる先生が都心エリアに転居してご転職をお考えになられた場合
在籍している医療機関の給与相場観でいると、そもそも希望の給与額に届く求人
が出てくる可能性も低くなります。
逆に地方エリアの場合、給与相場が高くても通勤面で最寄駅から離れている
医療機関が多くなり、通勤部分で少しご負担になる場合もございます。

全ての希望条件面が叶えられるに越したことはないですが、
このように希望エリアやご転職のタイミングにより100%ご希望が叶えられる
求人というのも限られてきます。
※もちろん、ご希望条件面が高くなければ出てくる求人数は広がりますが。

待てば全ての希望が叶えられる求人、さらに良い求人が出てくるのではないか
と考えられる先生方もいらっしゃるかもしれませんが、正直なところ得策では
ございません。

何故か。

医療機関の中には、急な欠員募集などにより久しぶりに募集を行うところも
出てきますが、いつどんなタイミングでというのが全く読めません。
待ち続けても出てこないという可能性が非常に高く結果的にご転職の機会を
逃してしまった!というケースもございます。

更に良い求人が出てくるまで待つという選択肢を取る事により、
幾つか候補先としていた求人に対して他の先生方からのご応募があり、
充足してしまうというリスクも生まれます。

求人は待てば出てくるという考え方より、ご希望条件に優先順位をつけて
それが叶えられる医療機関を軸に転職活動を進めていく事が成功のカギに
なるかと考えております。

更に良い求人が出てくるまで待つべきなのかとお悩みの先生方は
是非ご参考にして頂けると幸いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら