_MG_3019

医師の転職・相談・求人『転職活動における「縁」の重要性』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の野中です。

転職する際ですが出来る限り良い職場に転職出来るに越した事はありません。
そのため転職を希望される方々は良い求人を探すのに必死になるのです。

しかし、ここが転職する際の最も難しい部分でもあるのかもしれませんが、
ご希望しているような求人案件がすぐに見つかるとは限らないという事です。
時にはいくら探しても希望に見合うような求人が見つからないというような
場合も出てくるものです。

そのような時に、どんな対処をする事が多いかと言いますと
しばらく様子を見つつ良い求人が出て来たタイミングで具体的な転職活動を行う
というような方法を取ろうと考えるケースです。現時点では良い求人が無くても
時間をかけて探していけば、いずれ良い求人が出てくるだろうという考え方です。

確かに時間をかけて探せば良い求人案件が出てくる可能性はあると思います。
しかし過去の前例を振り返ってみますと時間をかけたからといって必ずしも
良い求人案件が出てくるかと言えば答えはノーという事になります。
いくら待ってみても一向に出て来ない事の方が圧倒的に多いくらいです。

そんな時に出てくるのが「縁」という事ではないかと思います。
転職したいと考えていた時に、たまたま出会った求人、これも何かの縁だと思います。
100%希望とは一致していないとしても、そこに自らが適応していこうとする事も
大事な努力の一つなのではと思う事も有ります。何事においても同じだと思いますが、
常に待ちの姿勢ではなく能動的に動いていく事も世の中を上手く渡り歩いていくには
大事な事かもしれません。このような意識をもって転職活動を行う事で
より幅広い視点での活動が可能になるのではないかと思っております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆