_S1C1956_sss

医師の転職・相談・求人『複数の病院に見学へ行く際の注意点』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

先生方が現在勤務している病院をお辞めになり、転職先を探され入職に至るまでの
フローは百人百様です。
そんな中、多いパターンとしては数件(2、3件程)の医療機関に見学に行かれ、
比較検討し最終的にジャッジされるパターンが多いかと思います。

今日は複数件、見学に行かれる際の注意点について共有させて頂きます。
最初にお伝え致しますが、複数の病院に見学に行かれる事自体は
全く問題ございません。
むしろ、じっくりと検討される意味では良いかと思います。

ポイントになってくるのは、見学に行かれる日程の間隔です。
例えばですが7/1(月)にA病院、7/15(月)にB病院という風に
日程を組んだ際、仮に7/3(水)にA病院より雇用条件通知書(正式なオファー)が
届いてしまった場合、B病院からオファーを頂ける日まで空白の時間が
出来てしまいます。

当然、病院によってどれくらい保留状態で待って頂けるかであったり
オファーが出るまでの時間を要すかは定かではありませんが
少しでも長い時間、じっくりと比較検討して頂く為にも
複数件を見学に行かれる際は出来れば1週間以内、長くても10日程の間隔で
見学を組めるのが理想です。
先生方のご都合、病院側の都合が合わずやむを得ず間が出来てしまう場合も
ありますが、1日でも近い日程で行かれる事をオススメします。

私共コンサルタントとしては、先生方のご意向を第一に考え希望に可能な限り
近づけられるよう精進致します。

今後、弊社や他社様を利用され複数見学を検討されている先生は
何度もお伝え致しますが、見学日程のスケジューリングを少しでも
意識してみて下さいませ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆