月別アーカイブ: 2015年12月

★ 本年も有難うございました ★

 

2015年がもうすぐ終わろうとしております。

本年も多くの医師の先生方、医療機関様には大変御世話になりました。
改めて御礼申し上げます。本当に有難うございました。

来年も皆様のお力になれるよう社員一同尽力してまいります!
引き続きご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

 

リノゲート株式会社 社員一同

 

 

精神科医の転職・求人・相談 『 精神科へ転科!そのメリット・デメリットとは!? 』

 

こんにちは!
リノゲート株式会社の「みつ」です。

以前掲載した精神科へ転科するメリット・デメリットについての記事が好評だった為、改めて本日は触れたいと思います。

ちなみに弊社リノゲートは、精神科転職専門の紹介会社ですので過去に多くの精神科の先生方を対応させて頂いた実績がございます。
その実績を下にした記事となっておりますので、ご参考にして頂ければ幸いでございます。

~~~ 精神科へ転科するメリット ~~~
■ そもそも他科からの転科がしやすい専門科目である。
■ 残業やオンコール等の時間外勤務が他科と比べて少なく、オンオフしっかり分ける事が出来る。
■ 今後の高齢化や現在の社会情勢から、患者が増えてきている事から増々需要が出る専門科目になる事が予想される。
■ 産業医としても精神科の経験は大いに活用できる。
■ 患者様とのコミュニケーションが重視される為、外来好き・患者様とのお話好きな先生にとっては良い環境であり、また自身が高齢になっても勤務しやすい。
■ 個々の患者様の心(脳)の問題の為、他科と比べ決まった治療法はなく先生独自の治療法を行なう事が出来る。(もしくはその可能性が高い。)
■ 開業を考えた場合、他科に比べ初期費用が低い為、リスクの少ない状況で開業が出来る。
■ 転科前の科目の専門性を転科後も活かす事が出来る。

~~~ 精神科へ転科するデメリット ~~~
■ 転科直後は給与面の減額は避けられない。
■ 病院勤務の場合、病院の場所が駅から離れているケースが多く車を運転しない先生にとっては不便。
■ 紙カルテ等のシステム面を含め、総合病院よりも体質面で古いところが多い。
■ 身体疾患を診るケースが減る為、身体管理スキルが落ちる可能性がある。
■ これまで多くの手術や救急等でバリバリ勤務してきた先生にとっては、物足りなさを感じる事がある。

 

以上になります。

また、「自分の場合はどうなの!?」といったように、少しでも転科についての見解をお聞きになりたい先生方は精神科転職専門の弊社リノゲートへ一度ご相談してみて下さい。

そこではプロのアドバイザーが「先生のこれまでのご経験を精神科に活かせるポイント」「転科はどのようなものなのか」また「将来をどのようにお考えなのか」等をじっくり伺った上で、僭越ながらアドバイスをさせて頂きます。
(転科や転職を無理に勧める事はありませんのでご安心ください^^)

以下の匿名相談からでもお待ちしております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

1分で分かる!m3.com CAREERの使い方②~エージェントセレクションも活用してみよう編~

 

 

先生、本日も診療お疲れ様です!
今日は、引き続きm3.com CAREERの使い方についてです。

前回は、求人検索のなかでも王道の「絞り込み検索」について画像付きで説明させて
頂きました。今回は業界用語で言うところの「エージェントセレクション」の使い方を解説します。
m3上では「エージェントセレクション」とは銘打っておりません。でも通称そう呼ばれているので
分かりやすくその呼び方を使わせていただくこととします。

無題9

 

 

 

 

求人詳細画面の最下段に↑と同じ画像があります。こちらをクリックしてもよいですし、
m3のTOP画面右の

 

無題10

 

 

 

 

上記画像参照のボタンから入ることもできます。

 

 

 

 

【「エージェントセレクション」とは?勘違いしやすいポイント】

 

無題11

 

 

 

 

上記の画像でも説明がありますが・・・。
一言でいうと

m3.com提携のコンサルタントの中から先生が最大3社を自由に選び、3社から
求人提供(非公開求人含む)、交渉代行を受けられる

 

ということです。
たまに勘違いされている先生がいらっしゃるのですが

 m3.com提携の3社は個別に動きます。
 つまり、エージェントセレクションの機能を使った場合、3社選択をしたら3社からそれぞれ
 連絡がきます。

「3社が協力して先生のために動き、窓口担当者は1名」というわけではないのでご注意ください。
(使った事がある方なら理解できると思いますが、引越しの総合見積もりサイトにとても近いです)

 

 

 

 

【エージェントセレクション利用時に注意したいこと】

無題12

 

 

 

 

 

 

 

 

登録後の流れは上記画像でなんとなくわかりましたでしょうか。
でも同時に気付く先生も多いと思います。

そう!当初3社選択をしても、最終的に転職し先生が就業される職場は1つです。
つまり、

 

 

(1)3社を利用する中で、相性の合う1社を選択する必要がある

(2)3社から紹介された求人の中からいくつか面接を受けてみて、複数の内定を貰った場合には1つの医療機関を選択しなければならない

 

 

 

(1)か(2)、どちらかを選ぶ必要がでてきます。個人的には(1)をお薦めしています。(2)を選んでしまった場合を考えてみましょう。3社のコンサルタントとの連絡のやりとりは、1社とのやりとりの3倍時間と労力がかかります。3回同じことを聞かれ、3回答えなければいけません。「この病院、あの紹介会社からの紹介されたよ」という可能性も往々にして高いです。賢い使い方としては、当初3社に登録したとしてもファーストコンタクトをとってみて「自分と相性が悪い」「紹介してもらった求人に魅力を感じない」と思ったらその時点でお断りするとよいでしょう。もちろん、最大3社ですので、はじめから1社だけ選んでも構いません。

 

 

 

【紹介会社の選び方】
たまに「紹介会社を選ぶページが見当たらない!」というご質問も受けます。
「希望勤務地」を選ぶと、そのエリアで紹介可能です!という紹介会社の一覧が出てきます。
時期やタイミングによって、同じ希望勤務地を選んだとしても紹介会社一覧は変化しています。
それは「今、先生を担当できますよ」という紹介会社のみ表示されるためです。
ですので、一覧を表示させてみたものの「頼りたい紹介会社がいないなぁ」という場合には、
時期を少し空けて(特に月初が狙い目!)再びチャレンジするとよいでしょう。特に月末は、表示される
紹介会社は極端に少ないのでご注意ください。

 

 

 

 

【エージェントセレクション、登録のタイミングはいつがいい?】
必要事項を記入して登録ボタンを押すと、即座にそのデータは指定の紹介会社に届きます。
場合によっては、数分後にすぐ紹介会社からお電話があることも。ですので、できれば登録後にすぐ
お電話に出れる状況のときに登録する方が賢明かと思います。不在着信、折り返し、のラリーは先生に
お手間をかけてしまうからです。

 

 

 

いかがだったでしょうか?
ぜひ最大限に、賢く、m3.com careerを利用してより良い転職先を見つけて頂ければ
幸いです。「リノゲートさんに直接相談したい」という場合は、この機能の利用は不適切です。
お電話が匿名相談ツールを通してアクセスお願い致します。

◆ リノゲート株式会社 ◆
お問合せ電話番号: 03-5355-1260
メールアドレス: info@renogate.co.jp

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
★ 医師転職はリノゲート 匿名相談 ★

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師の転職・求人・相談 『 年末年始も休まず営業しております 』

 

こんにちは!
リノゲート株式会社の「みつ」です。

年末年始に「どうしても早急に、今すぐ、転職の相談がしたいっ!」という医師の先生方の為に、リノゲートは年末年始も営業をしております。

何かお困りな事がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

◆ リノゲート株式会社 ◆
お問合せ電話番号: 03-5355-1260
メールアドレス: info@renogate.co.jp

先生方が年末年始もオンコール待機しているように、私達も先生方からのご連絡にすぐに対応出来るようオンコール待機してご連絡をお待ちしております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
★ 医師転職はリノゲート 匿名相談 ★

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

医師の転職・求人・相談 『 先生、本当に転職をするべきですか? 』

 

こんにちは!
リノゲート株式会社の「みつ」です。

医師の先生方から転職のご相談を頂いている中で、時に1年以内、もしくは1年ごとに勤務先が変わっている(医局派遣は除きます)転職を繰り返している先生方がいます。
実はそのような先生方が過去に何人もいらっしゃいました。

ちなみに以前こちらでも書いた通り、転職先を繰り返せば繰り返すほど、先生の市場評価は下がります。ご勤務出来る医療機関は限りなく少なくなります。
医療機関側の立場で考えた時に「うちに転職しても、またすぐに辞めてしまうのではないか・・・!?」と疑念の目が向けられます。
つまり信用が初めから無いのです。
そのような状況で、医療機関は先生に対しオファーは絶対に出しません。

ではなぜ短期の転職を繰り返してしまうのか・・・

全ての先生方に該当するわけではありませんが、
そのような先生方の特徴として 『 マイナスな事しか数えられない先生 』 が比較的多いように感じます。

職場でやりがいがあったとしても、そこには目を向けず(向けられず)、にマイナスな事ばかりを数えてしまっています。
そしてそれが積み重なり、転職を考えてしますのです。
そんな時にインターネットの求人情報が隣の芝生が青く見えてしまうかの如く、良く見えてしまうのです。

まずは現職場でのやりがいや御自身にとってプラス部分を改めて確認するべきです。
目を向けて数えるべきです。

勿論、マイナスを数えてもよいと思います。しかしプラス部分に目を向け、数える事で確実にこれまでの印象に変化が起きます。
その上で転職するべきかを考えてみてもよいのではないでしょうか?

紹介会社が以上のような事を言うのも矛盾しているのですが、私達は先生方の今後のご経歴・ご転職そして人生について真剣に考えているからです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
★ 医師転職はリノゲート 匿名相談 ★

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

医師の転職・求人・相談 『 リノゲートのFacebookページ 』

 

こんにちは!
リノゲート株式会社の「みつ」です。

本日は弊社リノゲートのFacebookのページのご案内です。
以下のURLから飛びます飛びます!(笑)

PC用>https://www.facebook.com/doctor.tenshoku/

携帯端末用>https://m.facebook.com/doctor.tenshoku/

リノゲートFacebook

 

こちらでは過去のブログで好評だった記事が再掲載されていたり、また今後は求人情報や転職情報、医療業界情報を掲載してまいります。

「いいね!」 を頂ければ幸いです。

引き続き、リノゲートをよろしくお願い申し上げます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
★ 医師転職はリノゲート 匿名相談 ★

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

1分で分かる!m3.com CAREERの使い方① ~「絞り込み検索」編~

先生、本日も診療お疲れ様です。 今日は、提携先、そして弊社の求人も掲載されている m3.com CAREERの使い方を分かりやすく解説したいと思います。 毎日求人検索されている先生もいらっしゃる一方で、 「名前は聞いたことがあるけれどまだ使ったことがない」という先生もいらっしゃると思うので・・・。

 

【1:絞込み検索を使ってみよう!】 googleで検索すると、以下のように出てくると思います。 無題 TOP画面の「求人検索」で希望を絞り込みます。 無題1

 

例えば「東京都」「精神科」を選択ボタンのプルダウンを行うと・・・

 

無題3

 

じゃーん!このように一覧で出てきます。 (実際は複数の紹介会社の求人が新しいものから順に表示されます)。 それぞれの求人を「もっと見たい!」「詳細を知りたい!」という場合には、 「この求人を見る」ボタン、または青文字のタイトルをクリックしてみてください。

 

無題4 無題6

 

 

 

このようにさらに詳細画面を開くことができます。 リノゲートの場合、詳細画面を開くと求人IDが見える作りになっています。 また電話番号も見ることができますので、「時間がないから今すぐ話を聞きたい」 「複数の求人に興味があるから電話で問い合わせてしまおう」という場合などに ご利用いただければと思います。

リノゲート電話番号:03-5355-1260(24時間対応) です。

 

【2】メールでの問い合わせ方法 「これからオペに入るから電話は無理そう」「当直明けだからとりあえず休みたい」 時には、メールでの問い合わせももちろん可能です。 先ほどの画面(詳細画面)を下にスクロールすると「問い合わせフォーム」が出現します。

 

無題7

 

問い合わせフォームに記入の上、送信すると紹介会社側にはメールで届きます。

 

 

【3】「問い合わせフォーム」でよくある質問、まとめてみました

Q1:送信できない! →*マークの項目は全て埋めると送信可能です

Q2:「メッセージ」のフリースペースは何を書けばいいの?
→「手術症例が多く、スキルアップができる病院を希望」   「総武線沿線、週4勤務、年収1600万円希望、可能でしょうか?」 このようにあっさり書いて下さる先生も居れば 毎月第一週目の定期の土曜日から日曜日にかけての日当直(土曜日朝8時~日曜日の午後6時迄の連続勤務可)を希望しております。救急車の受け入れが少ない、病棟管理主体のゆったりめの当直を希望しております」 非常勤の希望を明確に書いてくださる先生もいらっしゃいます。 尚、同じ紹介会社の求人を複数応募したいときにはメッセージ欄に求人IDを書けば、何度も問い合わせフォームを記入しなくてすみます。

Q3:「詳細を見たんだけどイメージと違った!」どうしたらいい?

→検索一覧画面に戻るのも手ですが、「ある程度見たけど、気に入った求人なかったな~」という場合もあるハズ。その際には、問い合わせ画面下のこの部分に注目!

 

無題9

親切なm3さん、こんなサービスもあるのです。 「非公開求人も含めて探す」ボタンを押したらどうしたらいいの? 続きは次回のブログで~!   最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

PS)リノゲートの求人一覧もぜひご覧くださいませ!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

医師の転職・求人・相談 『 将来の事が明確!? 』

 

こんにちは!
リノゲート株式会社の「みつ」です。

若い20代後半~30代の医師の先生方とお話をしていると
「(仕事面において)将来の事は特に考えていない。」
もしくは
「将来の事をある程度考えているが、明確に定めていない。」
と、おっしゃる方が意外にも多いです。
てっきり、ご自身の将来像がしっかり固まっていて、逆算をして「今はこうしよう!」という先生が多いと思うかもしれませんが、実はそうではありません。

ですから初期研修終了後に専門科目は絞りますが、その後の事は焦って考えなくても良いかと思います。
(逆に安易な考えの下、将来をガッチリ定めている方がむしろ危険だったりもします。)

先輩先生の姿やお話を聞く事はあるかもしれません。

実はそれと併せてお勧めしたいのがコンサルタントに将来像について相談したり、アドバイスをもらうのも良いかと思います。
なぜなら、実績豊富なコンサルタントは、過去に様々な先生方や事例を見てきているからです。
それは先輩の先生達のお話とは別物です。

勿論、コンサルタントの話を聞いたところで、参考にする程度で良いと思います。
実際に先生が岐路に立った時に、「あ~そういえばあの時コンサルタントがこんな事言っていたな・・・」くらいで良いのです。

結局本日は何が言いたいのかというと、
コンサルタントは医療機関の紹介ばかりではなく様々な医師の先生方の人生観を見てきてるので、そのような話を聞き出してみて参考にしてみる
というコンサルタントの使い方でした!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
★ 医師転職はリノゲート 匿名相談 ★

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

2015年、医師の「今年の漢字一文字」が発表されました!

本日も診療お疲れ様です!リノゲート和田です。メドピアさんから「今年の漢字一字」医師バージョンが公開されました!どんな文字だと思いますか?な、なんと・・・

              「偽」!!!!

2位は僅差で乱、3位は忍、でした。(しかも「偽」は3年連続で1位なんだそうです ※MedPeer調べ)
たしかに、偽医師や偽論文、データ改ざんやエンブレムのパクり問題など。。。言われてみると納得。
でもなんだか悪いイメージの文字ばかりでちょっと悲しいですね。少し下位に「賞」という漢字もランクインしていました!ノーベル賞をとった方が今年は多かったですね。

先生は今年一年、漢字で表すとしたらどの漢字を選びますか?本家版の「漢字一字」がどんな字になるかも楽しみなところです。今年の漢字一字を考えているときには、自動的に今年一年を振り返ることができるのでとても良い「振り返り」になると思います。師走でバタバタしているときですが、改めて考えてみると心の大掃除もできるかもしれません。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
★ 医師転職はリノゲート 匿名相談 ★

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師が転職時、「孤独」と感じてしまう理由とその解決法

本日も診療お疲れ様です、リノゲート和田です。私の仕事は、m3さんに載せる求人の管理やこのブログを書くことが多いため、今日は仕事前にとある企業で開催されたライティング講座に参加してきました。記事や文章を書く仕事は、どうしても個人プレーなので一人で黙々と行ってきましたが(そういう感じが苦ではないのこれまで気にしたことがなかったのですが)、ライター同士で意見交換したり、話したりして新しい発見を得ることができました。

医師の転職は、どうしても医師以外には相談しづらい、共感してもらえない、かといって同僚や上司に相談すると情報が先走りそう、など様々な要因から一人で悩みを抱え込みがちです。一人で考えるとどうしても視野が狭くなってしまいますが、誰かと話すことで「こんな転職方法もあったんだ!」「こんな仕事やってみたくなった!」「そんな働き方なんて考えもしなかった!」と何かしら新しい気付きを得ることができます。

リノゲートは毎日のように電話や面談、面接の予定が入っております。話し相手は、医師、病院、クリニック、医療機関の採用担当、事務長、院長など医療関係の方たちばかりです。だからこそ

*転職する方、される方、双方と話すことにより両者のニーズをしっかり把握することができます
*最新の医師転職市場動向を自分の肌で感じ、それをそのまま先生のお伝えすることができます
*これまで入職サポートした先生方の転職ストーリーを、成功談・失敗談ともに詳細に語ることができます
「転職したいけどどうも気持ちが固まらない」「ほぼ入職決定しているけど、どうもしっくりこない」こんなことはありませんか?セカンドオピニオンとしてでも構いません。リノゲートのコンサルタントと対話することは、先生にとって確実にメリットを得ることができます。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
★ 医師転職はリノゲート 匿名相談 ★

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆