月別アーカイブ: 2016年7月

9507108743_4f0586b2c7_b

医師の転職・求人・相談 『 転職ミスマッチを防ぐために 』

 

医師の先生方へ医療機関をご紹介する前に、私共は先生方から事前にお話を伺います。
こんにちは!リノゲート株式会社の「みつ」です。

本日はその事前に伺うお話の注意点についてスポットを当てます。

注意点と申しましたが、絶対にやめて頂きたいのが、先生のこれまでのスキルや業務量等、いわば先生ご自身のキャパシティについての上乗せです。
ついつい次の医療機関から高額提示を頂く為に、またコンサルタントの条件交渉の成功率を上げる為に言ってしまいがちですが、絶対にやめて下さい。
ご自身を良く見せたいという変なプライドはお捨て下さい。

何故かはお分かりだと思いますが、入職後にご苦労をされるのは先生だからです。

ココで言う「苦労」とは、
・キャパシティを超えた業務量がやってくるかもしれません。
・期待から失望の目で見られる事になるかもしれません。
・トップの先生や事務方と人間関係がギクシャクするかもしれません。
・最悪の場合、医療事故が起きかねません。
の事です。

そして、勤務は続けられなくなり、早期退職となってしまいます。

OZP73_komattasensei20140321_TP_V

私共は実際に、先生方のスキルや業務量に関する事は、先生ご自身からお話を頂くしか情報がありません。
実際に普段の勤務状況を全て確認は出来ないのです。

当たり前ですが、医療機関は医師の採用に対し真剣です。
私共も先生の転職に対し真剣です。

ですから、先生方もまずは私共コンサルタントに対し真剣に向き合って頂ければ幸いです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

_S1C2315_sss

医師の転職・求人・相談 『 他社様へ(弊社求人内容の転記、コピペはお辞め下さい) 』

 

本日は同業他社様へお願いがございます。

弊社は「m3.com CAREER」と提携をしており、そのサイト内に求人を掲載しております。

しかし残念な事に、先日「他のサイト内で」明らかに弊社の求人を模したであろう内容が、そのまま他社様の求人内容として出ておりました。
しかもそのような内容の求人が複数存在しておりました。

その情報といいますのは、これまで医療機関側が弊社を信用して下さって得られたものであり、また積み上げてきた実績によって生まれた条件や内容をまとめたものになります。
よって、同じ医療機関様であっても求人の記載内容は各社多少違うのが当たり前であり、同じものは存在しません。
さらにはその求人を掲載している、実際に作っている側の人間が見れば、転記やコピペは勿論、模した内容は明らかに分かるものなのです。

 

私共が言いたいのは、真似をされて腹が立つという事ではありません。

 

医師の先生方に医療機関の提供を担っている者として、同じコンサルタントとして、同じ業界の会社として、そのような安易に先生方をリードしようとする考え方が残念でなりません。

どのような医療機関で、どのような特色があって、どのような院長先生で、どのような先生方に合いそうな医療機関であるかしっかりと把握してらっしゃいますか?
求人内容に載せきれない生の病院情報をご存知ですか?

真似をするのであれば、内容をただ単に模すのではなく、求人の本質を感じ取って自分達の言葉で自分達の気持ちで先生方に伝えていって下さい。

 

先生方がそのように転職を安易に考えるコンサルタント、会社によってミスリードされてしまう事だけは絶対に許せません!

 

 

637052704b946054df1e8e9d08461cc0_s

コンサルタントがもし転職するとしたらどんな紹介会社を選ぶ?

 

こんにちは、リノゲート「和田」です。

転職希望の多くの先生が
「どの紹介会社を利用しようか」と迷っていることと思います。

ではもし私達コンサルタントが転職希望者として紹介会社を選ぶなら
どんな紹介会社を選ぶか、また選ばないかについて言及してみます。

 

【候補にしたい紹介会社】
・専門性が高い
(全職種対応している紹介会社も超大手なら許されますが、
やはり業界に特化していた方が知識も深いので)

・コンサルタントの顔が分かる
(写真を見るだけでも、社風や会社の雰囲気がわかると思います)

・ホームページの情報量
(コンサルタント自らが執筆しているかどうかの見極めは大切です。
お金さえ払えば外注できるからです。)

・ホームページの出来
(かっこいいデザイン=それだけお金をかけられる余裕がある、という
こと。見た目だけでなく中身も伴っているかももちろん大事ですが)

 

 

【候補順位が低い紹介会社】

・コンサルタントの顔は分かる。
だけど、疲れきっている。メンバーが仲良くなさそう。
(組織運営が上手くいっていないと情報共有も盛んではない
可能性もあります。自分の人生を決める転職で失敗されたくないので)

・求人サイトを作っている割に求人数が少ない
(新しい求人開拓を怠っているかもしれません)

・HPに誤植があったり、登録フォームを利用してもエラーになる
(最近、人が利用・登録していない予感!)

・電話対応が悪い
(嫌な気分になりますね!)

 

ただ、「個々のコンサルタントはいい人だな~」と思うこともありますし、
会社の評価が全てではありませんが、
紹介会社が乱立する中で、いかに自分にメリットのある紹介会社を
選ぶ目を持つかは大事だと思います。

「とりあえず登録」というのも、あまりおすすめできません。
個人情報は大切に扱ってくださいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

226519a67e052d14102dfe1db8011a90_s

面談(コンサルタントと会う)って面倒?

 

アマゾンプライム会員になるかどうか
かなり迷い中・・・!

こんにちは、リノゲート「和田」です。

先日、友人と久しぶりに会いました。
会うのは彼女の結婚式以来だったので・・・
5年ぶりでしょうか。

年賀状やりとりくらいしか縁がなかったので、
あまりに久しぶりに突然会おうといわれ、
「怪しい壷でも買わされるのでは??」
と怯えながら待ち合わせ場所に向かいました。

実際、会ってみると学生時代の頃のように
楽しくおしゃべりできました。
メールやメッセンジャーでのやりとりはどうしても冷たく
感じてしまいますし、それが何かと双方の誤解を生むきっかけにもなって
しまいがちです。

会う前は正直、
「もうこの子とは縁が切れてしまったのかもしれない」と
思っていましたが、私の地元に再び引っ越してくるそうで。
(そもそも、友達になったのは彼女がウン十年前に引っ越してきたのが
きっかけ)

人と会うと、相手の
・オーラ
・表情
・しぐさ

などからたくさんの情報を読み取ることができます。

(ちょっと話は反れますが・・・、最近の若者はなんと!
付き合う前に「SNS疲れ」をして別れてしまうということを
知って心底驚きました・・・。)

 

SNSは便利ですが、
人と会うのを面倒くさがっていては本末転倒だなと
感じた出来事でした。

 

先生方も
「コンサルタントと会うの、めんどくせーなー」
と思わずぜひ機会があればお時間を設けていただければと思います。

「会って話してよかった!」
「短時間で有益な情報をたくさん得られた!」

と感じていただけるはずです。

 

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

754221f5ad36a2ccd592c69e56e35e57_s

医師の転職×SNS 

 

高校時代からずっと独り身を通している友人のfacebookの
交際ステータスが「複雑な関係」になっていて
今とても気になっています。。。

こんにちは、リノゲート「和田」です。
先生がたはfacebook、利用されていますか?
リノゲートの公式facebook、あります☆)
医師という職種の特質上、
twitterの方が多いのかなという印象もありますが・・・。
と、こんな話をしてしまったので、今日は
転職×SNS についてです。

 

 

先生のお名前は、
患者さんをはじめネット検索されることも多いので
エゴサーチをして「ネットでの見え方」を
気をつけている先生も少なくないのではないでしょうか。

しかし!
例えばiphoneの公式twitterアプリの設定によっては
連絡先を教えた方にtwitterアカウントが
バレてしまう可能性がある
ので
気をつけてください!

「最近、iphoneに変えた」という先生、
「電子機器にはめっぽう弱い」という先生、
お気をつけ下さい。

 

 

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

 

 

 

【どうすればSNSアカウントはバレないか!?】

iphoneの「設定」から、
twitter→調べたいご自身のアカウント名を選択
(1つしかアカウントを持っていない方は1つしか出てきません)

してください。

そして大事なのは
「メールアドレス検索をオフにする」ということ!
これで、メールアドレスを知られている方に検索されても
大丈夫です。

 

 

ちなみに・・・。
医師募集をしている医療機関の採用担当者が
先生のtwitterアカウントを調べている、という話を
聞いたことはこれまでありません。
とはいえ、日頃から配慮しておくに越したことは
ないと思います。

ご自身のiphone設定を確認してみてくださいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_S1C1956_sss

医師の転職・求人・相談 『 精神科転職の専任・専門コンサルタント 』

 

大変有り難い事に弊社リノゲートが、精神科転職の専門の紹介会社であるという認知が医師の先生方の間で広まりつつあります。
こんにちは!リノゲート株式会社の「みつ」です。

そして、
「リノゲートさんは、精神科専門という事なのでお願いします!」
そのような良い意味でのプレッシャーを先生方から多数頂いております。

ということで、本日は改めてリノゲートの内側を少しご紹介致します。

 

まず、精神科転職専門の会社ですから、もちろん在籍コンサルタントは精神科専任担当です。
当たり前ですが、精神科に精通しており病院の内情に詳しく、そして精神医療についても詳しいのです。
(日々精神医療を勉強している猛者ばかりです)

「そんな情報や内情があるとは知らなかった!」と先生方からの反応はよくある事です。

また医療機関とのパイプも太い事から、事務長始め医療機関側の担当者に対し、多少無理なお願いも出来ます。
「こんな条件が通ってしまった…」もよくある話です。

_S1C1412_sss

ですから、転職後に後悔するリスクが限りなく低いのです!

 

そして、上記のように良いところばかり上げても胡散くさいので(苦笑)、欠点もお伝えします。

それは、病院の内情について知り過ぎてしまうあまり、転職候補になりうる医療機関の悪い部分にフォーカスしてしまう事もあります。
例えば、院長がワンマン、医師は一族経営の事務方の言いなり、過去にこんな事があった… 等です。
正直、悪い部分にフォーカスしてしまう事で、先生には合わないと強気に出てしまう事もあります。

これは裏を返せば良い事なのかもしれませんが、かえってそれが先生方の選択肢を減らしてしまったり、迷わせてしまう事にもなります。
転職して後で「嘘をつかれた!!」と後ろ指を指されるのが恐いと思ってしまう臆病な集団なのかもしれません(苦笑)

 

以上、ご理解のある先生は一度ご相談を頂ければ幸いでございます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

_S1C2334_sss

医師の転職・求人・相談 『 紹介会社としてのセカンドオピニオン 』

 

「他の紹介会社から〇〇〇病院を紹介されたのですが、リノゲートさんの見解は如何ですか?」
「転職予定の病院からこのような条件書を提示されているのですが、特に問題の無い内容でしょうか?」
こんにちは!リノゲート株式会社の「みつ」です。

実は最近、上記のようなご相談が意外に多いのです。
弊社を信頼頂き、このようなご相談を頂く事は大変有難い事です。
まさに転職版のセカンドオピニオンです。

残念な事に、
ろくに探しもせず、確認交渉もせず、内情についてリサーチもせず、会社やコンサルタント個人の都合で特定の医療機関に先生方を誘導している紹介会社がある事を否定は出来ません。

もし今お付き合いをされているコンサルタントに対し不安を感じた、また第三者の最終的な確認を求めるのであればセカンドオピニオンは有効です。
これは医療現場で行なわれているセカンドオピニオンと同様です。

_S1C3067_sss

当たり前ですが、私共は先生にとって、
良いものは良い!悪いものは悪い!
正しいものは正しい!間違っているのものは間違っている!
と正直に申し上げられる自信があります。

過去にご相談頂いた事例で、他の紹介会社様経由で進めていらっしゃる案件に対し正直な見解を申し上げた結果、背中を押すような形となり安心されてご入職に至ったケースも多数ございます。

もし今、ご入職前に不安を抱えている先生方がおりましたら、お気軽にその不安をぶつけてみて下さい。
誠心誠意、先生方からのご相談に向き合う事をお約束致します。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

fe7d99e7ab07b13e471ebf26d8426d5a_s

医師の転職×引越し・リフォーム 

 

今日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。
こんにちは、リノゲート「和田」です。

本日は、ちょっといつもとテイストを変えて
転職×リフォーム、引越しについてです。
*転職に伴うお引越し
*ご両親との同居を機にリフォーム
などする先生も多いので、参考になればと思います。

 

実は我が家、一部リフォームをすることになり
近々(1ヶ月半ほど)引越しすることになりました。

仮住まい用の物件を仲介してくれる業者さんと
打ち合わせをしたのですが、
仮住まい用の物件とは、そもそも一般の賃貸物件と比較すると
とても少ないそうです。

個人的には、アパートやマンションの一室を借りれるのだろうと
思っていたのですが、仮住まい=住居期間が短い、ということで
大家さんは嫌がるのだそうです;

ですので、物件としては一軒家ばかり!
(そこまで広い部屋を求めていなかったとしても、です)

しかも、
*希望しているエリアよりもかなり遠いところにしか物件がない
*目ぼしい物件はあるものの、近日中に他の借り手に今にもとられてしまいそう

ということも多いようです。
そして、仮住まいだったとしても基本的には敷金、礼金は発生しますし
リフォームが終わって戻る際にもう一度引っ越ししなければいけないので、
業者を頼む場合には2度頼まなければいけません。

尚、「不要な荷物はレンタルルームやトランクルームに~」と思いがちですが、
レンタルルーム、トランクルームにも敷金・礼金・事務手数料などがかかる場合もあるので
「想定よりも予算がかかってしまった!」ということも。

 

 

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

 

 

転職によって年収アップしたとしても、転居を伴う引越しや
なんらかの事情で仮住まいすることになった場合には、
年収アップ分以上の費用がかかりそうな予感がしますね・・・。
年収の上げ幅が少なかったとしても、

・交通費がかからない
・食事代、駐車場代が浮く
・福利厚生が手厚いので、趣味代がかなり削減できそう

など、トータルで見るとお得!という求人、
実はたくさんあるんですよ~~。

求人を書かれている文句その通りに受け止めるのではなく、
しっかりとリアルな生活の中に組み込んで考えることも
大切だと思います。

「実は美味しい求人、教えて!」
「穴場の求人が知りたい」

そんなリクエストを頂ければ、もっと詳しくいろいろ
お話しできます☆どうぞお声がけくださいませ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

e0ffde825ccc71e406cb741cd37d3acc_s

面接の極意③:メモを取ることはプラスにしかならない

先日、後輩も同席して打ち合わせをする
という機会がありました。

私はメモを取っていたのですが、後輩は取らず
ボーっとしている様子。
「なぜメモを取らないのか?」と聞いたところ
「だって和田さんが取ってるからいいでしょう?」とのこと。

私としては、メモ=「私は貴方の話をしっかり聞いていますよ」という
意思表示だと思っています。
また、メモがあることによって自然に視線を移動できるので
相手をじっと見過ぎることもありません。
話しやすい印象を相手にも与えることができます。

先方としてもメモを取られていると
「テキトーなこと言えないぞ!」という気になるはず。
またメモを取っている人は、ただ話しを聞いているだけの人よりも
クレバーな印象を与えますよね。

メモをとることは百利あって害はなし!
ちなみに・・・最近はコンビニのメモ帳、高級志向で見た目もよく
書きやすい紙質!サイズも多種多様あるので一度チェックしてみて
ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

_S1C2557_sss

医師の転職・求人・相談 『 精神保健指定医の取得=主治医制 or 病棟医制の重要性 』

 

精神科転職専門の弊社ならでは、
精神保健指定医を目指す先生方から多いご相談が、「症例が全く来ない・・・。集まらない・・・。」というご相談です。
こんにちは!リノゲート株式会社の「みつ」です。

本日は改めて、指定医を取得出来る病院の体制についてスポットを当てたいと思います。

まず、精神保健指定医を取得するのには必要な8症例を集め、レポート申請を行う必要があります。
言い換えれば、8つの対象疾患の患者様を担当した証明レポートです。
よって、病院自体が対象の症例(疾患)の患者様の入院があるかどうかは一番重要な部分です。
(認定施設の病院と言えど、現状について十分に確認・リサーチをする必要があります。)

仮にも対象の症例がある場合、
次に確認する事は、元々集まりにくい児童思春期や器質、措置入院等の症例が何件程来るのか、また現在指定医を目指す先生方が何名いるのかです。
元々集まりにくい症例が少なく、指定医を目指している先生方(症例待ちの先生方)が複数名いらっしゃる場合はご自身に回ってくる可能性は低くなります。

仮にも全ての症例が取れる環境であっても重要なポイントはまだあります。
それが、【 主治医制 or 病棟医制 】かどうかです。
これは病院個々で違いますが、万が一病棟医制の場合、症例が偏ってしまい全く対象の症例を集められなくなる可能性が非常に高いです。
慢性期病棟の担当となってしまい、急性期の患者様を診る事が出来なければ、指定医の取得は遠退いてしまいます。

_S1C0735_sss

勿論、その後の「レポート添削をして頂ける環境なのか」や「指定医の合格率が高いのか」も重要なのですが、その前に「主治医制 or 病棟医制なのか」はしっかり確認する必要があります。

その後については、ご相談時に弊社コンサルタントからの提案・アドバイス等を是非聞いてみて下さい。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に抵抗がある先生は以下をご利用下さい。
(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆