Monthly Archives: 12月 2020

医師の転職・相談・求人『年末年始のお問合せ・ご相談について』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

本年も残すところ僅かとなりました。
医師の皆様、医療機関の皆様には一年間、
良いお付き合いをさせていただき厚く御礼を申し上げます。

令和2年は皆様にとりどのような一年でしたでしょうか。
あえて申し上げる必要もないかもしれませんが
少なからずコロナに振り回され、仕事・私生活に大きなストレスを抱えながら
過ごされた方がほとんどでは無いでしょうか?。。

転職活動をしている最中に影響を受けてしまった先生方も
いらっしゃるかと思います。

来年度からも引き続き、先生方の転職活動がスムーズ且つ
後悔が無いようにして頂く為、誠心誠意サポートに尽力させて頂きます。

さて、年末年始のお問合せについてですが、
普段と変わらずに24時間ご相談を受け付けておりますので
お気遣い無しでご連絡を下さればと思っております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師の転職・相談・求人『転職軸を持ち優先順位を明確にする』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

転職する際には必ずしも何か理由が合って、新しい勤務先を探される事になる
かと思います。
例えば弊社にご相談頂く事例を幾つかご紹介致しますと

・精神保健指定医を目指したい
・専門医を取得したい
・認知症のサブスペシャリを身に付けたい
・自分のスキルを活かし専門性のある医療機関で働きたい
・転科して精神科の経験を積みたい
・将来役職が目指せる病院に転職したい
・これまでずっと急性期病院にてバリバリ働いてきたので
 そろそろ落ちついた患者様(慢性期)を診ていける病院で働きたい
・育児と仕事の両立が出来る医療機関を探している
・出身地に愛着があり、今後は地元に戻って働きたい

など先生方によって理由は様々です。
まずは上記のような理由が転職理由のメイン(軸)になってくるかと思います。

また更に細かい話をしていくと勤務する上で下記のような希望条件も出てきます。

・給与額は年収○○○○万円以上希望
・当直無しで勤務したい
・通勤時間は1時間圏内がいいなど
・平日勤務を希望している
・内科の体制が整っている医療機関がいい
・住宅手当があるところがいい
etc…

転職理由に希望条件が結びついていれば良いのですが
(例えば育児と仕事の両立が出来る医療機関を探している+当直無しなど)
希望条件が多すぎて本来の転職軸が見えなくなってしまうケースもございます。
そうなってしまうと転職活動にブレがが生じてしまい、物事が円滑に進まなく
なってしまう可能性が高くなります。

そうならない為にも、転職軸をしっかりと持ち、希望条件面にはしっかりと
優先順位をつけて求人の絞り込み等を行われる事をおススメ致します。

どの条件を優先したらよいのか、そもそも求人の探し方や絞り込み方が分からない
という場合はお気軽に弊社までご相談下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師の転職・相談・求人『求人が多い時期はいつ?』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

今日は「求人」が多い時期はいつなのか?という率直な質問に
お答えしたいと思います。
※あくまで弊社が独自で集計しているデータ、感覚の元お伝えしていきます。

転職活動を行う上で必ず必要となる求人情報ですが、
先生方はいつ頃が求人が多くネット上にアップされていると感じられますか?

私共としては9月~10月頃が一番求人数が多い時期と
捉えております。
理由としましては、医療機関側が次年度の医師の体制を考えはじめる時期に
あたるからです。
当然、年が明けてからという医療機関もございますが、
おおよそ半年前から次年度について考え始める医療機関が多いのです。
もう一つの大きな理由は、転職を考えている先生方が実際に
転職活動を本格的に開始する時期でもあるからです。

では何故、転職活動を開始する=求人数が多くなるのか説明していきます。
転職活動を開始するという事は、
同時に病院側への退職の届け出を出す、又は届け出を出さないにしても
上長や事務長に話をされるという事に繋がるからです。
病院側としては、まずは先生方に残って頂けないかという話を
少なからずされるケースが多いかと思いますが、
先生方の意志が固いとわかった段階で、引き止めではなく、
代わりの医師を探さなくてはならないのです。

このようなサイクルが自然に生まれ、
求人数が秋口になるに連れ多くなるのです。

※上記のように申し上げましたが、
必ずしも毎年9月~10月頃に求人が多いかというと
多少なりとも時期のズレは生じます。

また、案外狙い目なのが年明けの1月頃です。
何故かといいますと、転職するか否か迷われていた先生方が
年末年始で熟考し決断され、病院側に退職の届け出を出す可能性が高い
時期であるからです。
医療機関側としては急ピッチで採用活動を行わなくてはならない為、
「好条件」で募集…なんて事もあり得るのです。

転職市場の動向につきましては、
私共紹介会社は常に情報として追っていますので、
今年の動きが知りたいという先生がおりましたら
お声掛け頂ければと思っています。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師の転職・相談・求人『医療機関側に好印象を与える事が出来る医師像とは』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

弊社ではこれまで数多くの医療機関の採用担当者にお会いしてお話をお伺い
してまいりました。
その中で医療機関が求める医師像について各採用担当者から共通してお伺い
していた部分がございましたので本日はそちらをお伝えさせていただきます。

まず1つ目が、お人柄(コミュニケーションが円滑に図れる方)です。
病院という組織の中で働くにあたり、「しっかりと院内の方針に基づいて行動
をしてくれる方」「医師同士だけでなく、看護師などのコメディカルともしっ
かりと連携を図っていただける方」を求めています。
それは病院という組織を上手く機能させていきたいという意図があるからです。
面接時には謙虚な姿勢を心がけていただけると好印象にも繋がります。

2つ目が転職理由の一貫性についてです。
面接の際に必ず聞かれるのが、転職理由についてです。
採用担当者としては先生が何故転職したいのか、何故当院を希望しているのか
という事は当然ながら気になる部分でもあります。
また過去の転職理由について一貫性があれば採用担当者は安心(納得)できますが
何かネガティブな要素があればそこが懸念材料になってしまいます。
その為、面接前に過去の転職理由を含め当日しっかりとお伝えできるように準備を
しておく事が必要です。

3つ目が長くご勤務いただける方です。
採用者側からすると、ご入職される先生方に至っては長くご勤務していただき
ご活躍していただきたいという想いがございます。
面接時に「将来開業を考えています」などの発言をしてしまうと、この先生は
直ぐに辞める可能性があるなどのイメージを与えてしまう事になりますので
そういった発言は控えて頂くのが良いかと思います。

4つ目がこれまでのご経験やスキル面です。
例えばサブスペシャリティをお持ちであったり、
バリバリ急性期の患者様を診られてきたなど、先生の活かせる部分があれば
採用側も即戦力としてプラスに捉えてくれます。
これまでのご経験の中で何かアピールポイントがあれば是非お話下さい。

以上、4つのポイントをお伝えさせていただきました。
これから面接に臨まれる先生方におきましては是非参考にしていただけると幸いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師の転職・相談・求人『給与交渉のし過ぎには要注意』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

今日の題名にあります通り「給与交渉」には幾つかポイントがあります。
私共が意識しているのは「タイミング」と「適正な金額で交渉しているか」
上記の2点です。

給与交渉は私共コンサルタントも大事な職務となりますし、
先生方の中には誰にも頼らずお一人で面接の打診を医療機関へ行い、
その後の条件交渉を自ら行われる先生もいらっしゃるかと思います。

正直なところ、私共としても給与の交渉は数ある交渉や調整の中でも
最も難しいと感じている部分でもあり、慎重にやりとりをしている
部分でもあります。汗

理由をあえて述べずとも理解頂けるかと思いますが「お金」が絡んできますので
こちら側の要望だけを伝えていては、纏まる話も一向に纏まらず
時には話が白紙に戻ってしまうなんて事を耳にした事もあります。

ですので、医療機関側の意向も上手く汲み取りながら
一歩的に希望を押し付けるよう事は絶対に避けなくてはなりません。

また、給与交渉をし過ぎてしまう事でどのような事が起きる可能性があるのか
以下に挙げていきたいと思います。
・「給与(お金)重視で考えている先生なのか」というマイナスな
レッテルを貼られてしまう。
・上記でも申し上げましたが、無茶苦茶な希望を伝えた事により
医療機関より話を無かった事にして欲しいと言われてしまう。
・「希望額はお支払いしますが、その分業務量(担当患者数)が
他の先生方より多くなりますのでご了承ください」

これまでに上記のような事を医療機関、又は紹介会社を通じて
言われてしまった事のある先生は今後、特に注意が必要です。
言われた事が無い先生でも、転職をする上での条件で
「給与」が上に来ている先生も同様に注意が必要です。

「話が白紙に戻るなんてありえないでしょ」
と思われるかもしれませんが、医療機関側にもお支払い出来る限度は
当然あるのです。
また、長く勤務している他の先生方よりも新しく入って来る先生に対し、
高い給与を提示する事により、後々医局内でトラブルが発生するリスクも
生まれるのです。

これまで転職活動をしていても、話が上手く纏まらない事が多いと
感じられている先生は、一度自身の希望条件や交渉の仕方等を
見直して頂く事をオススメします。

当然私共にご相談頂ければ、御一緒に分析や今後の進め方についても、
真摯にフォロー致しますので、その際は一報下されば幸いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師の転職・相談・求人『転職にはある程度のスピード感が大切です』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

最近朝晩の冷え込みが激しくなり中々布団から出れなくなっております (笑)
今年は秋を通り越して一気に冬といった季節感を感じがしているのは私だけでしょうか?

さて弊社のような紹介会社をご利用の場合は、
まずは先生方のご希望条件をお伺いさせて頂き、
その条件に見合った求人をお探し求人のご紹介をさせていただくという流れになります。
その後、紹介をさせて頂いた求人の中から先生にご興味を持って頂いた
医療機関へ見学・面接に行くという事になるのですがここで1つ注意がございます。

それは求人のご紹介から見学・面接行くまでのフェーズに時間をかけ過ぎてしまうと
医療機関の募集枠が埋まってしまう可能性がでてくるという事です。

特に都心エリアなどの場合、
1つの求人枠に対して多くの先生方からのご応募がございます。
実際に「悩んでいるうちに募集枠が埋まってしまった!」
忙しくて求人確認ができていない間にご応募のタイミングを逃してしまう
なんてことも実際に起こります。

上記のようにタイミングを逃したが故に候補先の医療機関が減ってしまう
のは非常に勿体ない事でもあります。

先生方が日々のお忙しい業務の中で、時間を作っていただき求人の確認や
絞り込みを行う事はそれ相当の労力も必要になってくる作業だと重々承知して
おります。

ただ転職は人生にとって大事なライフイベントになりますので、
後悔をしないようある程度スピード感を持って医療機関の絞り込みや
見学・面接を実施などの取り組みをしていただくことをお薦めいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師の転職・相談・求人『転職を考えている:でも忙しい、、:そんな先生方へ一案です』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

今日は転職活動をしたい、でもじっくり時間を費やす事は出来ない、、
と、お困りの先生方へ提案とお願いをさせて頂きます。

弊社では、転職を具体的にお考えの先生方からは
「登録相談」より多くのお問合せを頂いています。
登録相談には、
■お名前
■年齢、性別
■連絡先(メールアドレス、電話番号)
■医師免許取得年
■希望転職地
■希望転職タイミング
■自由入力欄
等を入力頂き、登録を頂く形になっています。

項目は幾つかありますが、
先生方の代理人となり転職活動をお手伝いする為には、
情報量が不足しており、先生のお悩みやご希望をもう少しお伺いした上で
求人情報の提供や、その他情報共有をさせて頂くのが筋と考えています。

ですので、勤務で忙しく何度も何度もメールや電話が出来ないといった先生は
以下についても併せてお教え頂きたくお願い致します。
◆保有資格→取得見込みで場合もお知らせ下さい。
◆現在の業務量→外来週〇コマ、病棟管理〇名担当、手術件数年間〇件etc..
◆お住まい・通勤手段→最寄り駅でも構いません。
◆希望勤務形態→勤務日数、当直の有無・回数等。
◆希望給与額→金額に幅を設けて頂けますと有難いです。
◆希望施設→病院、クリニック、訪問診療etc..
◆転職理由・きっかけ等
etc..

転職活動はしたいが、何度も何度もコンサルタントと
やりとりする時間が無い先生方は、
登録を頂く時点で、上記についてお教え頂ければ
より詳しく内容の濃い情報を提供出来る可能性がグッと上がります。
※必ずしも全てにお答え頂く必要はございません。
それはそれでお時間を要してしまう事は承知しております。

一方、何度も何度もコンサルタントとやりとりを重ね、
転職するか否かをじっくりと決めたいという先生方からの
ご相談も喜んでお受けします。

参考迄にご確認下さいませ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師の転職・相談・求人『交通手段と通勤時間について』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

転職のご相談を頂く中で、先生方の希望条件として「現在の勤務先より通勤
時間を短くしたい」とお考えの先生方も多くいらっしゃいます。

その際はどのような交通手段を使って通勤をお考えなのかも通勤時間を算出
する上で重要になってまいります。

通勤パターンとしては基本的に以下の3パターンが挙げられます。

①公共交通機関を利用
②自家用車をメインに利用
③どちらも交通手段として検討可能

医療機関には公共交通機関を利用したほうが通勤の便が良い所や自家用車を
使って通勤したほうが交通の便が良い所など立地によって様々です。
そこに先生の希望の交通手段が合うのかも通勤時間を短縮する上で大事な要
素になってきます。
中でも通勤手段③の公共交通手段と自家用車どちらも検討が可能という先生に
とっては選択肢が広がってくるかと思います。

ここで一つお伝えしておきたいのが、
②の自家用車をメインに利用して通勤を考えられている先生方にとって
車通勤より公共交通機関を利用したほうが通勤時間を短くする事が
できる場合がある
という事です。

例えば一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)や愛知(名古屋)や大阪など
の都心エリアの場合は交通網がどんどん多様化してきています。
朝や帰宅時の時間帯によっては快速や急行などが運行しており、通常より早く
目的地に着く事が出来ます。

また車でご自宅から医療機関までの距離から時間を算出した際と
実際に朝と夕方~夜に車で通勤した際にかかる時間に乖離が生まれる場合があ
ります。それは道の混雑状況です。
いくら通勤距離が短くても道の混雑によって通勤時間がかかってしまっては
先生方のご負担になるばかりです。

何を申し上げたいかといいますと、
自家用車での通勤をメインに考えられている先生方も、
公共交通機関の利用手段も含めて医療機関をお探しになられる事をおススメ
したいという事です。

もしかしたら見逃してしまっている求人などがあり
貴重な案件が埋もれてしまっているなんてことがあるかもしれません。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師の転職・相談・求人『相談フォームから登録したのにコンサルから連絡が無い場合』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

先日、私が担当しましたK先生対応時に発生した事例を元に
一つ先生方に共有したい事がありますので、この場にてお伝え致します。

弊社では、複数の相談フォームを用意しており、
必要情報を入力頂いた上で、相談フォーム上の送信ボタンを押して頂き
登録が完了する流れとなっています。
その後の流れとしては、先生方が送信ボタンを押して直ぐのタイミングで
私共コンサルタント全員へ、通知がありそこでどのコンサルタントが
担当となるかを決め、基本的には数時間以内には連絡をさせて頂くように
対応しております。
※お問い合わせを頂戴した時間帯によりましては半日程、
お時間を頂戴するケースもございます。

先程も申し上げましたが、
遅くとも半日以内には連絡する事を徹底しておりますので、
ある程度の時間が経過したのにもかかわらず、何の連絡もない場合は
「迷惑メールフォルダ」を開いてみて下さい。

何らかの理由で私共からお送りしたはずのメールが、
通常の受信フォルダではなく、迷惑メールフォルダに
振り分けられてしまう事が稀にあるようです。

私はK先生の他にもここ2年で他に2件程同様の現象が起きています。

もしも、迷惑メールフォルダ内を確認しても万が一、
メールが届いていないという事がございましたら、
大変お手数ですが「03-5577-7981」までお電話下さいませ。

担当コンサルタントが電話に直ぐに出れない可能性がありますが、
先生方を不安にさせぬよう、迅速に対応させて頂きます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

医師の転職・相談・求人『複数の医療機関を検討している際のポイント』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

先生方の転職活動時においては平均して2~3件程、気になられた医療機関へ
見学(面接)に行かれるケースが多くなります。
初めから候補が1つで先生の希望条件にピッタリと合致する医療機関があれば
問題はないのですが、ご希望に近い医療機関が複数ある場合は、比較検討して
先生方に最終的なご判断を下していただく事になります。

具体的には候補となる医療機関を複数見学(面接)して頂き、
実際の医療機関の雰囲気や院長先生や在籍している医師の方々・コメディカル
の動きなどを確認して頂く事になりますが、ここでポイントが1つございます。

それは複数の医療機関の見学日に期間を空け過ぎない事です。

何故か
→もし期間が空いてしまった場合、先に見学に行った医療機関、後から見学に
言った医療機関からオファーが出て返答を行うまでに、比較検討する十分な
時間が持なくなるからです。
オファーには回答期限がありますのでそれを引き延ばすには医療機関側が
納得できるような理由(例えば、ご家庭の事情などやむを得ないような理由)
が必要になります。

その為、複数の医療機関に見学に行かれる場合は、なるべく近い日程で組める
ように時間を作って頂く事をおススメ致します。

転職は先生方にとって大事なライフイベントの一つです。
後悔が無い転職活動を実現する為には上記のポイントを配慮していただければ
幸いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

>>>CRC(治験コーディネーター)の転職・求人ブログはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆