カテゴリー別アーカイブ: 未分類

d378e1ef720309426cc91e7a741cec41_s

医師の転職・相談・求人『医療機関の知名度に引っ張られていませんか』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

転職活動のお手伝いをさせて頂く中で、先生方から「○○病院が気になっています」
「○○病院はどうですか?」とご質問を頂く機会もあります。

例えば、
・お知り合いの先生から病院の評判を聞いている
・インターネットで求人情報を見て気になった、など

もちろん、気になる医療機関があればその都度ご質問頂くのは構いません。

中には、○○病院は有名な医療機関なので経歴に箔がつくから魅力を感じている
とお考えの先生方もいらっしゃいます。

確かに経歴書に目を通した際に目につくのは事実ですが、今後のご転職活動に際し
医療機関側からすれば知名度のある病院で働いていたという事よりは
先生のこれまでのご経験やスキル、お人柄を優先して採用をお考えになられる
傾向が高いのも事実です。

何をお伝えしたいかと申しますと、
転職活動時に重要なのは、候補となる病院は先生の希望が叶えられるのか?
希望の優先順位、病院側の意向と先生のお考えがマッチしているのか?という事です。
上記を満たしていれば問題ないと思いますが、
ただ単に知名度やブランド力に引っ張られてご転職をされるのはリスクが伴います。
もちろん、ブランド力、知名度が高い病院の内情が悪いという事ではありません。
先生ご自身と医療機関がマッチングしているのかが重要だと申し上げたいのです。
入職しても、病院の方針と先生のお考えがズレてしまっていては長くお勤めに
なられるのも困難かと思います。

まずは本当に先生のご希望が叶えられる医療機関なのか、
そこを重視して候補先の医療機関を絞られることをおススメいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

eb5f33493f541624d913b797912df0d6_s

医師の転職・相談・求人『転職してみてわかる事』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

昨今は終身雇用がベターであると考える方が多く、
そういった風潮が根付いていました。
対して職を変える(転職をする)という事は、
「責任感がまるで無い」「忍耐力が欠けている」など、
悪しき事であるというように捉えられてしまう事も多かったように
ふとした時に思い出します。

ではここ最近はどうなのでしょうか?
私自身、紹介会社で勤めているというのも、当然あるかとは思いますが
その風潮も徐々に変化し転職する人も非多くなっており、
転職する事に対して芽生えるマイナスなイメージ、発想は以前よりも
少なくなってきている印象があります。

とは言いましても、転職をすれば全てが良しとなるのか。
それは違います。
転職をするという事は、経歴を汚す事になり得るという事も頭に置きながら、
考える事が重要になります。
もちろん、転職先の職場でこれまでに叶える事の出来なかった目標や夢を
達成する事ができ、順風満帆に人生が進んでいく事もあるかと思います。

転職によってこれまで勤めてきた職場と新たな職場の違い(良し悪し)を
比較する事が可能となります。
それにより自身の経験値や知識が深まり、様々な方向から物事が見れる、
視野の広い人間になる事が出来るのです。

上記のように、転職しはじめて見えてくるもの、気付く事も多くあるのです。
「転職=ネガティブ」このような概念は捨て、ポジティブな理由や目標があっての
転職であればチャレンジすべきと考えています。
先生方でも転職をすべきなのか、しない方が良いのか迷われる時は
少なからずほとんどの先生方は来るかと思います。

そんな時は一度私共にお話をお聞かせ下さい。
転職を無理に進める事が絶対にありませんし、逆に転職を勧めない事も
あります。
これまでにも多くの先生方のお悩みをお伺いし、
サポートさせて頂きました、その経験を存分に活かし先生方の
お力になれればと思っています。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_S1C2557_sss

医師の転職・相談・求人『内定後の返答について』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

転職活動をされている先生方は一つだけでなく、複数の医療機関に応募され
面接を受けられているケースもあるかと思います。

複数面接を受けられる場合、なるべく近い日程で面接が組めればよいのですが
医療機関によっては1~2週間、間が空いてしまう事もあります。
例えば3件面接を受けて、最初に受けた医療機関から内定が出た場合は、
先生からのご返答を待って頂く事になります。

出来ればですが、内定を頂いた医療機関にはすぐに返答するのが理想です。
⇒入職の意向を早く示すことで医療機関側に良い印象を与える事が出来るからです。
また、医療機関側からすれば早く返答を貰う事で次のフェーズに移る事が可能になります。
※内定承諾の場合には、医師体制を整えたり細かい勤務条件の調整に移る事が出来ます。
※内定辞退の場合には、次の候補者を探すためにすぐに採用活動にとりかかれます。

逆に返答が遅くなってしまうと、
悩んでいる=踏ん切りがついていないのではないか…
何かネックに感じている部分や第一候補として捉えていないのではないか…など
医療機関側によろしくない印象を与えかねません。

ただ先生方からすれば候補となる医療機関を絞り込んでの比較検討という事に
なりますので返答についてお悩みになられるケースも多いかと思います。

上記のようなケースも踏まえ、面接の日程調整や返答についての対応など
全ての面において弊社ではスムーズな転職のサポートをさせて頂く事が可能です。
まずはお気軽にご相談下さいませ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

85792f31e80f9d00b43515a11ae7f46e_s

医師の転職・相談・求人『2021年4月入職に向けた転職活動について』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

ここ最近、先生方や医療機関の事務長様とやりとりをしておりますと、
「来期」「2021年4月」といったワードが会話の中で徐々に増えて参りました。

私共としましては、先生方の希望転職時期を問わずに
医療機関のご紹介をする事は可能となっています。

先生方より「来年4月の転職に向けて動くのは未だ早いですよね?」
と、質問を頂く事がありますが、決して早くはありません。
もちろん、医療機関によりましては直ぐに入職出来る先生でないと難しいと
お断りされてしまうケースもありますが、
逆に様子見で時期を遅らせてしまう事により候補と考えていた病院が
充足してしまった(ライバルに先を越されてしまった)、
候補者が他に居る為話が進められないといった、状況に陥る可能性も
十分にあり得るのです。

ですので、先生の業務が少しでも落ち着いている時期に
見学に一度、気になる医療機関へ足を運んでみる事も重要になります。

転職活動は、求人が出てくるまで待つというのも一つの手ではありますが、
待っていたからといって求人が出てくる保障は一切ありません。
冷静に考える事ももちろん大事ですが、
情報を見比べ吟味した上で、ある程度早い段階で次の勤務先を
決めてしまい、現職場の退職申請を波風を立てずに穏便に行う事も
非常に重要になってくるかと思います。

転職活動を行う上で早すぎるはありません。
面接に行くだけが転職活動ではありませんので、早い時期から
来年以降に向けて情報収集を行いたいといった先生方からの
ご相談も大歓迎ですのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

tayou85_officedash20140823100308_TP_V

医師の転職・相談・求人『面接前後の振る舞いについて考えてみる』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

私が過去に転職活動を行っていた際ですが、
面接時間の1時間ほど前には面接会場の最寄り駅に着くようにし、
事前に企業の場所を確認しておくなどの準備を心がけておりました。
少し時間に余裕が出てくるのでよく近くのカフェなどで、
一息入れてから面接に臨むことが多かった事を覚えています。
その際には書類を乱雑にテーブルの上に置かないようにしたり、
電話は席を立ち、なるべく人の居ない静かな場所で対応するように
気を付けておりました。

何故かというといつどこで企業の関係者が見ているか分からないからです。
せっかく面接が上手くいっても、面接前後で悪い印象を持たれてしまったら
元も子もありません。

医師の転職活動の際にも同じことが言えるかと考えております。

例えば、面接後に安心をして歩きたばこをしていた際に、
お昼時に外へ出たコメディカルや病院関係者に目撃されていたなんてことも
起こり得ます。そうなると先生に対する評価が下がってしまう可能性も
出てきます。

面接前後の振る舞いについては、
全てが面接の一部と考えて行動されることをおススメ致します。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

0e69c42f72ea49067110e8a81f390eb0_s

医師の転職・相談・求人『医局(大学)を退局されての転職をお考えの先生へ』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

日々、様々な状況下にある先生方からご相談を頂いておりますが
今日は大学医局を辞めて勤務先を探されている先生方に
注意点としてお伝えしたい事があります。

まず大学医局に属されている先生方は傾向として、大学病院や大学の関連病院等、
比較的、急性期病院で勤務されている先生方が多いのでは無いでしょうか?

医局に属している=
勤務日数が5日以上、当直は週1回以上。
給与がフリーの先生に比べると低い事が多い。
カンファレンス、症例検討会等の集まりが多く拘束時間が長い。
医局員が多く症例が回ってこない。手術を執刀医としてさせてもらえない。
etc..

先生方よりお話を伺っておりますと、上記のような傾向が強いなと感じます。
勤務日数や当直回数を緩和し、給与がもう少し出る医療機関で勤務したいと
ご希望を頂く事も多々あります。
そのご希望自体は全く問題は無く悪い事ではありません。

ですが注意点として、
勤務日数が少なくて済む、高額が出る病院(良い条件の病院)にしか
目がいかなくなるのは少し危険です。
何故かと申しますと、高額で求人を出している背景、
病院の特色や内情、病院の向かう方向性等、
本来もっと見なくてはならないポイントを見逃してしまうからです。

条件が良い病院=良い病院
↑このように考えてしまうのは、
転職失敗の大きな要因になり得る可能性があるという事を
少しでもご理解頂きたいのです。
医局を出るという事は、非常にエネルギーを使う事かと思いますので、
後悔の無い転職をして頂ければと思っております。

大学で働かれている先生方で
「医局を出ようか、、」
「それとも残った方が良いのか、、」
のように、冷静な判断が出来なくなってしまった際は、
私共のような紹介会社のコンサルやお知り合いの先生等、
第三者に一度、ご相談頂く事をオススメします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

8d3fde4000122777c0618fa186383263_s

医師の転職・相談・求人『面接時に言わない方が良い事~パート2~』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

以前、面接時に言わない方が良い事について触れましたが、
今回は先生方から多く頂くご質問についてお伝えしようと思います。

先生方には色々なキャリアプランがあり、それを叶えるために転職をされ
ご経験を積まれていく事になるかと思います。
キャリアプランの中で将来開業をお考えの先生もいらっしゃるかと思います。
よく先生方から「面接の際に、開業を考えている事を伝えても良いですか?」
とご質問を頂く事があります。
状況に応じて回答は異なりますが、例えば1年後に開業を考えているという
かなり近い将来での具体的なプランや時期が決まっている場合は面接の場では
明言しない事をおススメ致します。

なぜかというと面接時に近い将来の開業について
医療機関側にお伝えしてしまうと懸念点を持たれてしまう事になります。

例えば、
1年後に開業という事になりますと、入職しても1年後には退職という事になり
ます。そうなると医療機関側は先生の代わりとなる方を新たに採用しなければ
ならくなります。
また働いていた医療機関の近くに開業することになりますと、
医療機関側から患者様を連れていかれるのではないかと懸念されます。

以上のような事もありますので
まずは上記についてお含みおき頂き
開業に関する具体的な話題については、遠慮なく弊社までご相談下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

医師の転職・相談・求人『求人に掲載されている内容が全てではないという事』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

転職活動をされている先生方、されていない先生方問わずして、
「求人」をお時間のある際に求人サイトや医師転職支援サイトを通じて、
確認されている方は多いのでは無いでしょうか?

その求人についてですが、掲載している会社によって
同じ病院であっても、求人内に記載されている内容が異なるケースや
古い情報がそのまま残ってしまっている事も散見されます。

私共も他社様の掲載している求人をネット上で見る事がありますが、
現在求人を出していない医療機関の情報を平気で出していたり、
数ヶ月、数年前に情報がそのままの状態で掲載されているのを見ると、
少し複雑な気持ちになります。

やはり求人は新鮮で無くては存在意義が全くありませんので、
先生方の希望条件に合わせて1件1件、確認や交渉を行っていくのが
筋ではないかと思い、社内のコンサル同士でも意思統一を行い、
先生方に情報をご提供しています。

もう一つお伝えしたいのが、題名にもあります通り、
求人の中身が、求人の全てではないという事です。
つまり、どういう事かと申しますと先程もお伝えしましたが、
先生方の希望やご意向になるべく沿った求人をご紹介したいと
考えておりますので、求人サイトに載っている求人は、
細かい希望条件等の交渉を一切行っていないものになります。

ですので、求人を見た際に、
「自身の希望が記載されていない」
「当直無しは有難いけど、給与が出なそうだなぁ」
等、感じられたとしましても、私共が医療機関に折衝する事により
その条件を受けて頂ける、100%叶わなくても半分以上は叶うといった事も
十分に起こり得る事があるのです。

何ともお伝えしますが、ネット上に掲載されている求人は
あくまで表面的な条件をメインで載せているものが多いですので、
少しでも気になる求人や「この部分が叶えば魅力的な求人だな、、」
と、思われる求人を見つけられました際は、
一度ご相談頂きたいと考えております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_S1C2556_sss

医師の転職・相談・求人『医師の経歴について』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱の一杉です。

医療機関へのご応募の際には、先生方の経歴書を提示して面接にお話を進める
事が可能かどうか返答を頂く流れになります。
(匿名という形で経歴書を提示しますので先生方個人が特定できるような
事はございません)
この際は、医療機関側の採用担当者や院長先生、理事長が先生の過去の経歴を
確認して評価・判断をしていきます。
経歴によっては見送られるケースも少なくはありません。

ではどのような経歴が医療機関側にとって採用を懸念するポイントになりうる
かですが、それは過去の転職回数が多かったり過去に在籍した医療機関での勤
務期間が1年未満であったりするケースです。

医療機関側とすれば、ご入職して頂く先生方にはなるべく長くご勤務して欲し
いという想いを持っているのが本音です。
上記のようなケースの場合、経歴書を見た印象として「この先生は入職しても
またすぐに辞めてしまうのではないか」と思わせてしまう可能性が高いのです。

こういった状況に陥らない為にも、
現状に対しての不満や懸念点などがあった際には、
それを解決する手段や手立てはないのかをお考えになられる事が大切です。
例えば人間関係などでお悩みの場合は、
院長先生や事務長などにご相談してみたり、お知り合いの先生に客観的な意見
を貰う事も良いかもしれません。
また、弊社のような紹介会社にご相談頂く事で
何か具体的なご提案が出来るかもしれません。

転職をお考えの際には、
まずはご相談されることが大切だと考えております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

589511e742ca11a0a77a9d5b88043bcb_s

医師の転職・相談・求人『医療機関の採用ご担当者様へ』

いつも当ブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。
リノゲート㈱のコウです。

私共のメイン業務は、先生方の転職サポートになりますが、
医療機関様の採用でのお悩み事についても、
ご相談をお待ちしています。

そこでご存知の採用ご担当者様も既にいらっしゃるかと思いますが、
弊社のホームページ内には、
「https://renogate.co.jp/client/」
↑医療機関の皆様へ向けた、相談フォームも用意しております。
既にご活用頂いている医療機関様もありますが、
もしも医師の採用にお困りでしたら、
採用に関してのお悩みや、求人内容等をご記載頂きまして、
恐縮ながら弊社迄ご相談頂ければと思っています。
求人内容についてですが以下、お教え頂きたい要項になりますので
参考迄にご確認下さい。
➀.募集科目
➁.入職希望月(幅があっても構いません)
➂.勤務日数や当直回数
➃.業務内容・量・担当患者数
➄.給与(幅があっても構いません)
もし定まっていない場合は私共からもご提案させて頂く事も可能ですので、
応相談といった形でも問題ございません。

もしも、入力が面倒という事でしたら、簡単に状況だけでもお教え頂ければ
私共の方から直ぐにご連絡させて頂きますので、
上手くご活用頂ければ幸いです。

冒頭でも申し上げましたが、あくまで私共は先生方の転職をお助けする
立場ではありますが、エリア問わず採用にお困りの医療機関様の
お力にもなりたいと日々思っています。

今後共、リノゲートをよろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
転職に関するお問い合わせ・ご相談の際にお名前を出す事に
抵抗がある先生は以下をご利用下さい。

(ニックネームとメールアドレスのみでOKです!)
↓ ↓ ↓
匿名相談バナー

>>>リノゲートのホームページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆