治験の求人に限った事ではありませんが。。。

いつも「治験コーディネーター求人専門の転職情報ブログ」をご覧頂き誠に有難う
ございます。リノゲート株式会社にて治験専門の転職・求人のご案内をしております
「細渕 浩平(ホソブチ コウヘイ)」と申します。
治験コーディネーターに関する転職・求人のご案内は是非私にお任せ下さい!
治験業界での勤務経験者はもちろん、未経験者の方々も、転職をお考えの際には
是非一度お気軽にお声掛け頂きたいと考えております。私が知っている情報などは
全てお話致します。そして少しでも皆さんのお役に立てれば幸いと考えています。
治験業界への転職でお困りの事があれば是非ご相談下さい!

=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=
治験業界への転職希望の方々、こちらもご覧下さい!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
リノゲートの治験業界転職サイト
=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=

さて今回ですが治験業界に限ったお話ではないのですが、転職をする際の会社の
選び方について比較的分かりやすい見分け方法について記載してみたいと思います。

会社選びってなかなか難しいですよね。一般的にはその会社のHPを見てみたり、
紹介会社からの情報を頼りにしてみたり、ネットで調べてみたりと、手段はいくつか
存在するものの、その情報の信憑性だったり会社の雰囲気だったりというのは実際に
入社して自分の目で見てみないと分からない事がほとんどではないかと思います。

でもこのようなやり方では、ある意味運任せの転職のようになってしまい、
自分が希望していたイメージの会社に入れるか否か、不安要素ばかりが先行した
転職活動になってしまうのではないかと思います。

このようにならないためにも、何とか事前に出来る限りはっきりとした情報を
入手したいと思われるのではないかと思いますが、その時に分かりやすい指標が
2点ほど存在します。
①会社の規模
②経営者の人柄や考え方

一つ目の会社の規模についてですが「大手」「中堅」「小規模」と会社の規模も
様々ですが、そもそも何故大きくなったのか、逆にあえて小さいままで活動して
いるのか等の背景を考えてみると何となく答えが見えてきます。端的な答えとしては、
大手は会社を大きくしてより売上げ(利益)を追求していきたいため、
あえて小さいのは、規模に見合った分の仕事しか請けないという経営者の考え方が
あるのではないかと推測できます。

これだけでもその会社の目的等が何となく見えてくるのではないかと思いますね。
二点目の理由については次回のお伝えしたいと思います。

転職を成功させるためには事前にいかに正確な情報収集を行うかが非常に大事です。
是非皆さんも自分に見合う会社選びで失敗しないように、見極める力を付けて
頂ければと思います。

^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
リノゲート株式会社
TEL:03-5355-1260
お問い合わせ:info@renogate.co.jp
リノゲートのホームページはこちら
医師の転職・求人ブログはこちら
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

治験コーディネーター(CRC)の面接で勘違いしている事?

いつも「治験コーディネーター求人専門の転職情報ブログ」をご覧頂き誠に有難う
ございます。リノゲート株式会社にて治験専門の転職・求人のご案内をしております
「細渕 浩平(ホソブチ コウヘイ)」と申します。
治験コーディネーターに関する転職・求人のご案内は是非私にお任せ下さい!
治験業界での勤務経験者はもちろん、未経験者の方々も、転職をお考えの際には
是非一度お気軽にお声掛け頂きたいと考えております。私が知っている情報などは
全てお話致します。そして少しでも皆さんのお役に立てれば幸いと考えています。
治験業界への転職でお困りの事があれば是非ご相談下さい!

=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=
治験業界への転職希望の方々、こちらもご覧下さい!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
リノゲートの治験業界転職サイト
=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=

さて今回ですがCRCの面接について記載してみたいと思います。
私は過去にご案内した方々の面接に同行し、各社の様々な面接を見てきました。
面接の進め方も各SMOごとにバラバラで、それぞれの会社のカラーを見る事が
出来ました。そんな中で多くの方がある事に対して勘違いしているようですので
その点について記載してみたいと思います。

これはあるSMOの面接で実際にあったお話なんですが、この会社では面接官として
社長が参加されます。その際に会社の良い点、悪い点を包み隠さずストレートに
ご説明をしてくれます。逆に面接を受けている本人に対しても経歴や考え方に
対して気になる事があると、ズバリ指摘をしてくるような本音トークをする事を
重要視している面接スタイルでした。

ここの面接では面接時にヒートアップして泣き出してしまう人が出る事も
しばしばありました。会社側としては悪気があってやっている事ではなく、
お互いが本音でぶつかる事で入社した後に齟齬が発生しないようにするための
手段としてやっている事なんです。しかし面接を受けた本人側の意見としては
「感じが悪い」とか「社長が高圧的」とか「わがままな会社」というように悪い
イメージでしか捉えない人も多いんです。

ここが私から言わせると正に「勘違い」という事になります。良い事ばかり
言ってくる会社と悪い事も隠さず話してくれる会社のどちらが信用できるかを
考えて頂ければ違いはすぐに分かると思います。実際にここのSMOに関しては
入社した方はその後、早期で退職する事は少なく皆さん長くお勤めされます。
このような事でも会社の見極めが出来る訳です。会社選びで悩んでいる方は
一度ご相談下さい。

^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
リノゲート株式会社
TEL:03-5355-1260
お問い合わせ:info@renogate.co.jp
リノゲートのホームページはこちら
医師の転職・求人ブログはこちら
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

治験に参加する医師について

いつも「治験コーディネーター求人専門の転職情報ブログ」をご覧頂き誠に有難う
ございます。リノゲート株式会社にて治験専門の転職・求人のご案内をしております
「細渕 浩平(ホソブチ コウヘイ)」と申します。
治験コーディネーターに関する転職・求人のご案内は是非私にお任せ下さい!
治験業界での勤務経験者はもちろん、未経験者の方々も、転職をお考えの際には
是非一度お気軽にお声掛け頂きたいと考えております。私が知っている情報などは
全てお話致します。そして少しでも皆さんのお役に立てれば幸いと考えています。
治験業界への転職でお困りの事があれば是非ご相談下さい!

=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=
治験業界への転職希望の方々、こちらもご覧下さい!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
リノゲートの治験業界転職サイト
=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=

さて今回ですが治験に参加している医師について記載してみたいと思います。
治験を実施する際には必ず医師によるサポートが必要になってきます。
当然CRCも医師と関わる事も多く発生し、日々の関係性を良好に保つ必要が
ある訳です。ではCRCが医師との関係を良好に保つためにはどのような事に気をつけて
行動したら良いのか考えてみたいと思います。

まず治験に関わっている医師の本音はどんなところにあるのか、ある医師に
直接聞いてみた事があります。(全ての医師が同じ考え方ではないので
あくまでも参考にして下さい。)治験に関わる医師は患者様の治療を行う事を
メインに、プラスアルファとして治験の業務に関わっている場合が多いようです。
当然、医師側の意見としましては日々の業務だけでも忙しいのに、そこに治験の
業務が加わってくるというのは更に忙しい環境になってしまうため嫌がるドクターも
多いような事を聞きました。しかも治験に参加したからといって給与額は変わらない
ようなんですよね。。。

そのため医師の中には治験に参加する事に対して消極的な方もいるようです。
しかしCRCはそのようなドクターとも上手くやり取りをしていかなくてはいけないので
尚更コミュニケーション力が大事になってくる訳ですよね。

もう一点、中には治験の流れやGCPについてあまり知識を持っていないドクターも
いらっしゃるようです。そのような場合にはCRCがドクターに対してアドバイスを
するような事もあるみたいですね。ドクターにとってCRCというのはかなり頼れる
存在のようです。医師から頼られるCRC、そして医師との良好な関係を築く事が出来る
CRCというのは非常に重宝されると思いますので、好かれるCRCになれるように
皆さん頑張って下さい!

^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
リノゲート株式会社
TEL:03-5355-1260
お問い合わせ:info@renogate.co.jp
リノゲートのホームページはこちら
医師の転職・求人ブログはこちら
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

SMOのカラーって何?

いつも「治験コーディネーター求人専門の転職情報ブログ」をご覧頂き誠に有難う
ございます。リノゲート株式会社にて治験専門の転職・求人のご案内をしております
「細渕 浩平(ホソブチ コウヘイ)」と申します。
治験コーディネーターに関する転職・求人のご案内は是非私にお任せ下さい!
治験業界での勤務経験者はもちろん、未経験者の方々も、転職をお考えの際には
是非一度お気軽にお声掛け頂きたいと考えております。私が知っている情報などは
全てお話致します。そして少しでも皆さんのお役に立てれば幸いと考えています。
治験業界への転職でお困りの事があれば是非ご相談下さい!

=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=
治験業界への転職希望の方々、こちらもご覧下さい!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
リノゲートの治験業界転職サイ
=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=

さて今回ですが、SMO各社のカラーについて記載したいと思います。
SMOというのは皆さんもご存知の通り、治験を実施する医療機関を支援する
会社という事になりますが、最近はSMOにもそれぞれの特色が出てきたようです。

今まではあらゆる領域の試験を受けるのが一般的な流れでしたが、
特に中堅、小規模のSMOに関しては少々状況が変わってきた印象があります。
ここ最近ですが、改めて各SMOにコンタクトを取って状況をかくにんしてみると
ある領域に特化し始めている会社が増えてきたように思います。
私が知っている範囲では具体的に「精神科」「皮膚科」「泌尿器科」
「眼科」など、かなり専門性がはっきりと分かれてくるようになっています。

この流れは治験業界に限らず、私達のような人材紹介業にも言える事で
大手企業以外はある分野に特化した会社が多くなってきた気がします。
やはり大手以外の会社が生き残るためには、他の会社には絶対に負けない
何かの特色(カラー)を持つ事が大事ではないかと思います。

今、皆さんが働いている会社には何か明らかな特色はありますでしょうか?
万が一、何もないという事であれば、すぐに会社の特色について考えた方が
良い気がします。また会社単位ではなく、一人の人としても同じ事が言えると
思います。誰にも負けない何かの強みを持つ事は非常に大事です。
一体自分は何が得意なんだろうか?、人には負けない物ってなんだろうか?
この点について良く考えて頂き、自分自身のバリューを高めていく事も
非常に大事な事ではないかと思います。

^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
リノゲート株式会社
TEL:03-5355-1260
お問い合わせ:info@renogate.co.jp
リノゲートのホームページはこちら
医師の転職・求人ブログはこちら
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

(c)2014 リノゲート株式会社 CRC(治験コーディネーター)の転職・求人相談
▲TOPへ戻る