年末のご挨拶

いつも当ブログをご覧頂いている皆様こんにちは。今年も残すところあと4日
になりました。早いもので年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

 

今年も多くの方々に当ブログをご覧頂き、また沢山の方々からお問い合わせ
頂きまして本当に有り難うございました。改めて御礼申し上げます。

 

皆さんもご存知かと思いますが治験業界というのはとても動きが速い業界で
気が付いたら、いつの間にか状況が変わっていたりする事もあります。
私達も治験業界への転職のお手伝いをさせて頂くにあたり業界の動きを
しっかりとリサーチしつつ皆さんに対して最新の情報をご提供出来るように
日々心掛けておりますが、本当にあっという間に状況が変わっていくため
付いていくのも必死です。今までに多くの方々の転職のお手伝いを

手掛けてきた経験値がありますが、そこに慢心する事なく2017年も

更なる飛躍を目指して取り組んでいきます。

そして来年も皆さんが治験業界への転職を行うにあたり安心して
活動を行う事が出来るよう尽力致します。来年も宜しくお願い致します。


尚、当社の年末年始の休業期間は下記の通りです。
〔年末年始休業期間〕 12月30日(金)~1月3日(火)
新年は1月4日(水)9:00より営業開始となります。

時節柄、ご多忙のことと存じます。
くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。
来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせて頂きます。

 

治験コーディネーター(CRC)へ転職してみませんか!≫

※匿名でのお問い合わせも可能です!まずはお気軽にご相談下さい。

     ↓  ↓  ↓

【治験業界への転職相談】

SMOの選び方について

治験コーディネーターへの転職を考えた際に一番大事になるのは、どこのSMOに
転職するかという事になります。各SMOにも様々な特色が存在しますので、
その中で自分にとってどのような企業に転職したら良いのかを判断する材料が
とても大事になるかと思います。そこで今回ですが実際に各SMOを比較する際に
どのようなポイントで比較するのが良いのかについてご説明します。

 

SMOの特徴を考えるにあたりポイントになる点は以下のような事になります。
・企業規模(社員数、受けている試験の数、支店数)など
⇒ここ最近では大手SMOと中小SMOの格差がはっきりしてきた印象が強いです。
ただし規模が大きいから良いとか小さいから悪いという事は言い切れませんが
将来性や企業の経営の安定性などを判断するにあたって、このような情報も
大事な要素になると思います。

 

・受けている試験の内容(どんな領域の試験が多いのか)など
⇒多くのSMO(特に大手SMO)は一般的に全ての領域の試験に対応していますが
一部のSMOに関しては、ある領域で大部分を占めていたり、中には特化して
活動していたりする場合もあります。特に特化型の場合には、事前に確認し
自分が担当してみたい領域なのか把握しておく必要があります。

 

・活動エリア(地域限定なのか、全国対応なのか、出張は発生するのか)など
⇒ほとんどの場合が地域限定で活動しています。関東であれば1都3県のように
ある限られた範囲で活動している場合が多くなります。(大手SMOのように
全国に支店を持っているような企業でも住んでいる場所を考慮して配属先が
決められることが多いです。)ただし中には遠方の施設を対応する所や
宿泊を伴うような出張が発生する場合もあります。出張が出来ない人には
勤務出来ない事になりますので、事前に確認が必要です。

 

・提携している医療機関(クリニックが多いのか、病院が多いのか)など
⇒これも企業によってまちまちです。実際に勤務する先がクリニックなのか
病院なのか(病院の中でも大規模の病院なのか、小規模の病院が多いのか)
などに関しては確認しておいた方が良いと思います。それによって
実際に勤務する際のイメージが沸くはずです。

 

・勤務する際の形態(派遣型での勤務なのか、常駐型なのか)
⇒多くの場合が派遣型という事になりますが、中には特定の施設に常駐して
勤務する形態をとっているSMOも存在します。派遣型の場合には複数の施設を
担当する事になりますので、違った勤務地まで毎回出向いて勤務します。
その分、遠方の施設を対応する可能性も出て来ますし、それによっては
勤務時間等にも影響が出る事が考えられます。実際にはどんな状況なのか
確認しておく必要があると思います。

 

大まかな点は以上のような事になるかと思います。
ポイントをしっかり掴んで皆さんのイメージに近いSMOを選ぶ事が
治験コーディネーターへの転職を成功に導く第一歩だと思います。
しっかりと確認し、悔いのない転職を実現するように心掛けて下さい。

 

治験コーディネーター(CRC)へ転職してみませんか!≫

※匿名でのお問い合わせも可能です!まずはお気軽にご相談下さい。

     ↓  ↓  ↓

【治験業界への転職相談】

年末から来年に向けての転職活動について

2016年も残すところあと5日という事になって参りました。ここから年末年始に向け
時間が経過するのがとても早く感じる時期ではないかと思います。
転職活動に関しましても一つの区切りのタイミングとして、年末で退職した人が
年明けの1月より勤務を開始する場合も多くなります。また多いパターンとしては
来年の3月末で現職場を退職し4月から新たな勤務先にて活動を開始する人が
年間を通じて最も多い転職パターンという事になります。

ここでよく勘違いをされている方々がいらっしゃるようですので、

改めて治験コーディネーターの転職のタイミングについて記載してみます。

 

治験コーディネーターの場合ですが看護師や薬剤師、臨床検査技師などの
医療に関する資格をお持ちの方々が転職する事が多くなる訳ですが、
医療業界ではどの職種においても転職するタイミングとして最も多い時期は
年度末である3月に退職して4月から新たな職場にて勤務開始するパターンです。
中には転職する際には4月からのみと勘違いしている人も居るくらいです。

 

また、ここ最近は治験コーディネーターの中途採用に限らず新卒の採用も
積極的に行われています。その場合にも4月からの入社という事になっています。
そのため中途採用を希望している方々の中には4月は新卒の人が多く入社するので
中途採用に関しては採用枠が少ないと考えている人も居るようです。
しかしそこは一概にそうとも限らない場合があります。それは人材の採用枠を
新卒と中途採用で完全に分けて考えている企業がある為です。
確かに新卒が入社する4月は他の月よりも多くの人が入社するタイミングですが、
並行して中途採用も行っている事が多くなります。

 

その理由は中途採用の場合は社会人経験や治験コーディネーターとしての
勤務経験を有する経験者という扱いになるからなんです。その分、新卒に比べ
研修等で費やす時間が少なくて済みます。企業としても即戦力が欲しい場合もあり
中途採用も並行して採用されている訳です。

 

以上のような事からも、これから年が明けて4月に向けての時期でも、
中途採用の方々にも十分チャンスがあります。これから転職を考えている方々は
是非、お気軽にお申し付け頂ければと思います。皆さんのご希望のタイミングに
合せてご案内させて頂きたいと思います。

 

治験コーディネーター(CRC)へ転職してみませんか!≫

※匿名でのお問い合わせも可能です!まずはお気軽にご相談下さい。

     ↓  ↓  ↓

【治験業界への転職相談】

 

治験コーディネーターに転職してみませんか!

ここ最近ですが以前に比べて治験コーディネーターについての情報が増えてきて
認知度もだいぶ高まってきていると思います。しかし元々、治験業界については
情報が少なく知っている事としては新薬の開発を行っている業界というくらいで
詳しい事まで知っている人はほとんどいないというのが現状のようです。
それもあって未だに治験業界に対して興味はあっても、難しい業界という
イメージが強く転職してみようと思って、第一歩を踏み出すところまで
踏ん切りがつかない人も多いようにお見受けします。

しかし実際のところは、治験業界に転職する人の多くは全くの未経験から
スタートした人ばかりです。皆さん初めての転職にも関わらず
転職した後も上手く企業や業界に馴染み、一人前の治験コーディネーターとして
勤務している方々も多くなります。恐らくいざ転職してしまえば皆さんが

思っているほど難しい業界ではないという事に気が付いて頂けると思います。

しかしここ最近ですが、治験業界への転職も一時期に比べますとハードルが
高くなっており、転職したいからと言って簡単に転職が出来るような状況でも
無くなってきているというのが現状です。また企業の数が少なくなっているので
応募出来る企業の件数も少なくなってきている事から考えますと、
少ない企業から、いかに確実に内定をもらう事が出来るかが大事になります。
そのためには応募する段階での書類作成や面接の対策、そして個々に見合った
企業がどこなのかをしっかりと見極めて進めていく必要があります。
そこで日頃、多くの企業とやり取りをしている私共のような紹介会社を
利用してみるという方法をご提案させて頂きます。

紹介会社であれば採用試験対策はもちろん、各企業の特徴を掴んでいますので、
皆さんのご要望や志向に合わせた会社選びのお手伝いをする事も可能です。
また治験業界について分からない事などがあったとしても、その説明を受ける事も
可能という事になりますから、全くの初めての転職の方々でも何ら心配なく
安心して転職活動を行う事が可能です。

少しハードルが高い印象の治験業界ではありますが、転職して得られる事も
とても多いのではないかと思います。転職に関して不安を感じているような人が
いらっしゃれば是非一度お気軽にご相談下さい。可能な限り対応致します。

 

治験コーディネーター(CRC)へ転職してみませんか!≫

※匿名でのお問い合わせも可能です!まずはお気軽にご相談下さい。

     ↓  ↓  ↓

【治験業界への転職相談】

 

(c)2014 リノゲート株式会社 CRC(治験コーディネーター)の転職・求人相談
▲TOPへ戻る