【治験コーディネーターへの転職】知識を売り込むよりも、まずは人柄をアピールしましょう。

_S1C0219_sss

 

治験コーディネーターへの転職の中でも未経験者が治験コーディネーターを志望する場合に特に言える事ではないかと思うのですが、応募した企業に対して自分を売り込む際には自分が持っている知識や経験値よりも、まずは自身の人柄を売り込むようにした方が良いです。

 

多くの方々が勘違いしている事があるのですが、それは未経験者に対しては知識や技能に対して期待している訳では無く、まずは人物的な面で治験コーディネーターとしての成長する資質が備わっているかどうかを確認する事が多くなっております。しかも治験コーディネーターという仕事は医師や患者をはじめ人とコミュニケーションを取りながら仕事を進めていく仕事内容になります。相手の話を聞くのが上手い人や、逆に説明が上手い人など、その人の人柄が活かされるような場面が非常に多くなりますので、その方の人柄というのはとても大事な要素になっているのです。

 

ですので面接対策として対応すべき事としては、知識や技能を身に付ける事よりも、まずは、どうしたら面接官から好かれるのかを考えた方が良いと思います。そのためには如何に感じよく対応する事が出来るか、元気がある事をアピールする事が出来るか、明るく前向きな対応が出来るかどうか、挨拶がしっかり出来るかどうかなどを、事前に考えておいた方が良いと思います。

 

まずはこのような準備をする事が治験コーディネーターの未経験者が行うべき対応ではないかと考えております。良く分からない方がいらっしゃれば私共の方でアドバイスさせて頂きますで遠慮なくお申し付け頂ければと思います。

【治験コーディネーターへの転職】面接対策は絶対に重要です。

_S1C0926_sss

 

転職活動を行う際の面接の重要性は以前から何度もお伝えさせて頂きました。面接で上手く立ち振る舞う事が出来れば内定を頂ける可能性が大きく膨らむ事になりますが、逆に失敗してしまえば評価が大きく下がってしまう事に繋がります。それだけに面接で良い結果を出す事は採用して頂くためには絶対的に大事な作業になるのです。

 

しかし過去に医療機関で勤務していた方々というのは、面接を受ける事に慣れていない人も多くなります。慣れていない事がどんな事に影響を与えるかと言いますと、そもそも面接の重要性を感じていない人が多かったり、面接の際にどんな対応をすれば良いのかについて全く理解されていない人が多くなるという事になります。先日あるCRC希望者の転職のお手伝いをしていた時ですが、その人は過去に面接らしい面接を一度も受けた事が無いようでした。それもあり面接の難しさを感じていなかった事もあるのですが更に厄介な事に自分は上手く対応出来る、という根拠が無い自信を持っている人でした。念のため私の方から面接対策のを実施する事をお薦めしましたが、案の定、実施しなくて良いという事でお返事を確認する事になりました。

 

そこで面接対策は一切実施せずに実際の面接に参加して頂く事になったのです。そして面接日当日となりました。私は面接が終わった段階で本人より連絡を貰う事になっていました。そして面接が終わりご本人から連絡を頂いたのですが、開口一番「やはり面接対策を行っておけばよかった」という事を耳にしました。つまりは面接での手応えを感じる事が出来なかったようでした。その理由はと言いますと、面接官から受けた質問に対しては自分としては上手く答えられたと思っていたが、面接官の反応や顔つきから判断すると、どうやら回答の中身が面接官の望んでいるレベルではなかったようなんです。しかし何がいけないのかが自分では全く分からなかったという事のようです。

 

その点においては面接対策を実施していれば、質問の意図や具体的な回答例、面接官が聞きたいと考えている事など、一通りのご説明をさせて頂きますので、面接ではどんな対応をすれば良いのかについてご理解頂く事が可能です。本当に採用してもらいたいと思う時は是非、面接対策をお薦めします。

 

==================================

【治験コーディネーター(CRC)へ転職してみませんか!】

※匿名でのお問い合わせも可能です!まずはお気軽にご相談下さい。

       ↓  ↓  ↓

【治験業界への転職相談はこちらをクリック】

==================================

 

 

面談をして気が付く事「治験コーディネーター編」

_S1C2884_sss

 

治験コーディネーターへの転職のご案内をさせて頂く際ですが、私共の方では出来る限り皆さんと直接お会いしてお話をさせて頂くようにしています。直接お会いする事の狙いとしては電話やメールでのやり取りでは分からない事が見えるため、という事が最大の狙いとなっております。では転職活動を行う際に電話やメールでは見えない事を面談を通じて見つけ出す事が何故大事なのか、その点について考えてみたいと思います。

 

治験コーディネーターの転職に関しては以前よりお伝えしているように、ここ最近では買い手市場(採用する側が優位な状況)となっています。買い手市場という事は採用してもらいにくい状況という事が言えます。という事は採用して頂く企業に対して、いかにアピールする事が出来るかが採用して頂くために非常に大事になるのです。アピール材料を考えるには履歴書や職務経歴書から判断する事も可能ですが、直接お会いしてお話しした際の印象なども重要なポイントになる事が多いです。

 

また実際にお会いした際の印象というのは企業との面接の際の評価にもつながってきます。更には面接時の評価は書類選考よりも比重が大きい場合が多く、より重要になるため直接お会いした時の印象の良し悪しというのを判断する事もとても大事な要素になるのです。仮に年齢や職歴は素晴らしくても、面接での評価が悪ければ採用して頂く事は難しくなります。治験コーディネーターの場合にはコミュニケーション力が大事な仕事であると言われていますので、尚更面接での評価が重んじられることになるのです。万が一、面談時の印象が悪かった場合には、企業との面接を受ける前の段階でそれを指摘して修正する事も可能になります。それもあって実際にお会いして面談をさせて頂く事は非常に大事なポイントに繋がるのです。

 

以上のような事から、私達紹介会社の立場で考えますと出来れば皆さんとは直接お会いして面談をさせて頂きたいと考えています。この点についてしっかりとご認識頂きまして、皆さんが失敗しないような、悔いの残らないような転職活動のお手伝いをさせて頂く事が出来れば良いと考えております。

 

==================================

【治験コーディネーター(CRC)へ転職してみませんか!】

※匿名でのお問い合わせも可能です!まずはお気軽にご相談下さい。

       ↓  ↓  ↓

【治験業界への転職相談はこちらをクリック】

==================================

治験コーディネーターの求人情報について

s__S1C2188_sss

 

今までに治験コーディネーターへの転職活動を行った事がある方であれば、一度や二度は治験コーディネーターの求人情報について目にした事があるのではないかと思います。今やインターネットで検索すれば各企業が出している求人情報が沢山出て来ますし、場合によってはハローワークで求人を探せば、どこかしらの企業の求人を目にする事が出来るのではないかと思います。しかしいざ各社の求人情報を見比べてみても、その明確な違いについて理解できる人が果たしてどれだけいるのかですが、残念ながらその数は非常に少ないのではないかと思います。

 

求人情報の表面的な部分だけで見比べてしまうと、その差はわずかしかなく、どこの求人が良いのかどうか分かりにくいかと思いますが実は何度も訪問したり会社の社長や人事担当者とやり取りを重ねていくうちに各社の特徴が見えてくるんです。しかしその違いを全て求人情報の中に盛り込む事は事実上、不可能に近い事なのです。

 

では、そのような詳細情報を確認するためにはどうしたら良いかと言いますと一番手っ取り早いのは、私のような紹介会社から情報を収集するという事かもしれません。しかも直接会って話を聞いた方がその会社の雰囲気やデータからでは伝わらない詳細部分まで確認する事が可能になる場合があります。

 

実際に私がご説明した方々からの感想を聞いてみると、ネットなどで調べて感じていた印象と実際の話を聞いた際の印象が全く違っていた人も多く、詳しい話を聞いて良かったと仰っていただける人も多いです。私的には必ず紹介会社の意見を聞いてみる事が大事だと思います。

 

もう一点。紹介会社から話を聞くメリットとしては、各社の人材採用に関する特徴についての情報も持っている場合があるという事になります。面接での評価を受けるポイントや書類選考時のポイントなど、様々な面で各社の情報を持っているという強みがあります。求人情報と合わせて採用活動の情報もプラスする事でより精度の高い転職活動が可能になります。今までに紹介会社を利用した事が無い方、騙されたと思ってい一度、利用してみる事をお薦め致します。

 

==================================

【治験コーディネーター(CRC)へ転職してみませんか!】

※匿名でのお問い合わせも可能です!まずはお気軽にご相談下さい。

       ↓  ↓  ↓

【治験業界への転職相談はこちらをクリック】

  ==================================

 

 

(c)2014 リノゲート株式会社 CRC(治験コーディネーター)の転職・求人相談
▲TOPへ戻る